2013/2/1

木木と(もくもくと)  

ヘアカラーをしている人にはおなじみの、自然派のカラーリング原料であるヘナ。ヘナによる髪の染色は髪を傷めてしまうことなくキレイに色を入れることが出来ると評判なのですが、そのヘナを使用した天然の白髪染めがこの『木木と(もくもくと)』なのです。

木木と(もくもくと)とは、ヘナを含む10種類以上の天然の植物を原材料として製造された白髪染めで、その特徴は仕上がりの美しさにあります。白髪がきれいに染まるのはもちろんのこと、白髪染め後の髪は美しいつやが出て、ハリ・コシもよみがえり白髪染めをした後の髪とは思えない美しさです。

この美しさは原材料となっている沢山の植物に含まれる『ローソニア』という成分によって実現されます。ローソニアとはいろいろな植物に含まれているケラチン蛋白と結びつく性質を持った成分で、この性質により傷んだ髪のキューティクルがコーティングされ、美しいつやのある髪へと甦らせることができるのです。

そんな白髪染めと共に髪・頭皮を保護してくれる画期的な木木と(もくもくと)の使い方は、従来の白髪染めとはちょっと異なります。製品は染料となる粉とトリートメントの液体で構成されていて、粉とトリートメントを混ぜ、そこにぬるま湯を足して液状にします。これを白髪が気になるところや頭髪全体に塗って、所定の時間髪をラップなどで加温し、洗い流して終了です。

ですので今まで液状の白髪染めを使用していた人は少し戸惑うかもしれませんね。

難しくはないので、説明書きにあるとおりの手順で行えばOKです。是非一度お試しされてはいかがでしょうか。
0

2013/1/14

ブログはじめました  

できちゃった!
本日から生まれて初めてのブログを書いちゃいます
今日からいろんなことをアップしますので
ためしにご覧になってくださいね(^^)
皆様どうぞよろしくお願いいたします
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ