2013/5/11

陽気に誘われて  

久々に半袖半パンで走ってきたった!

やっぱこれが自転車乗りの正装って感じで気合入るな!
0

2013/5/11

日向から大山  

日向から大山

三月八日 

 日向から大山に登るのは、ヤビツや中社から登るときより、距離も標高差も二倍ある。ヤビツからの山歩きを二往復するようなかんじとなる。ふだんより一時間早く起き、出発。朝・六時台で渋滞している町なので、渋滞の待ち時間に朝食をとる。日向の駐車場は三か所あり(日向薬師横の駐車場を数えると四か所)、ふだんはいちばん手前、山からいちばん遠くに停めていた。今日は、山にいちばん近い、市営の駐車場に車を停めた。早起きと駐車場をかえたことで、余裕をもって、山を歩くことができる。
 歩きだして、すぐに鼻をかむ。先週発症した花粉症は、自宅にいるかぎりほとんどよくなっていたものの、杉の花粉浴地帯にはいれば、あっけなくも、ひどくなる。目も痛い。くしゃみがとまらない。ニンゲンに花粉をまくのは、ナメクジに塩をまくようなもので、身体が委縮する。
 さいわい、先週のような強風はなかった。尾根道ものどかなものである。ディープ・パープルをとんでもない音量で聞きつづけたような風の音もなく、のんたり、としている。
 今年初めての蝶もみかけた。越冬していたヒオドシチョウ(タテハの仲間)が舞っている。つごう六頭、みかけた。
 水はコーヒーと緑茶、一八〇〇cc持参している。ふだんは余るぐらいにもかかわらず、往きに、ほとんど飲んでしまった。激しい空腹もあって、昼食も、途中でとった。山頂の山小屋のような店で、ペットボトルのスポーツドリンクを買い、山菜そばを食べ、温かいコーヒーを飲もう、と、それだけを考えながら登っていた。山頂に着くと、神社はシャッターが下り
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ