2012/5/4

加工作業の流れ  

写真写りの良さそうな画像を10枚ほど選び、フォトショップで開きます。太い!太いです。これでも、撮影時に、出来るだけ細く写る様に気を付けて、撮影したのですが、やっぱり太い。身長が低い女の子なので、なおさら太く見えます。さて、作業に入ります。10枚の画像を並べて5枚ほどに絞ります。コチラのお店ではインターネットの画像も含め5枚ほど使用しているので、全て同じ様に修正しなければなりません。まずは顔の輪郭から。何度も言う様ですが顔は可愛らしいんです。ただ、体だけ細くしちゃうと頭デッカチになっちゃうので、顔の輪郭も少し手を加えます。それから体の修正へ。あまりやりすぎてしまうと、全くの別人になってしまうので、ここらの加減が難しいです。それから他の画像と別人でも困るので画像を並べながら、バランス良く修正していきます。1枚修正を終えた所で、確認の為、お店の店長さんへ画像を添付しメールで送りました。数分後、店長さんのOKが出まして、残りの画像も同じ様に修正。数時間後、出来ました!渾身の作品です。まぁ、そんなに変わった訳ではありませんが、可愛らしい女性への変身です。笑顔の可愛らしいエロさ満点の風俗画像です。後は、お店の方の営業トークと女の子のサービスで頑張って貰いたいと思います。
0

2012/5/1

秘儀!修正!  

今日は秘儀!修正!をお送り致します。先日、撮影をした某デリヘル店の新人女性の画像を加工しちゃマス。顔は可愛らしい21歳のポッチャリさん。お店の店長さんと相談し、画像修正に踏み切る事に。用意する物は、まず画像データ、100枚以上の撮影をしました。それからパソコン。パソコンの中には、フォトショップと言われる画像処理ソフトがインストールされれています。それから、一番大事なのは、この画像の子を可愛くキレイに修正する気持ち。(笑)まぁ、お店さんによっては、全ての画像を修正加工してるお店もあったりするのかもしれませんが、私のお付き合いしているお店さんは、よほどの事がない限り、撮影した画像をそのまま使う事が多い様です。さて、私のビジネスパートナーのデル君の電源をいれ、画像をフォトショップで開く準備をします。そのまま100枚以上の画像を開くとデル君がパニックを起こすので、他のソフトで画像一覧表示させて吟味します。この画像の吟味に時間が掛かるんです。修正後のビューティフォーなイメージを頭の中で作り上げます。妄想です。ちょっと間違えると変態の域です。なので、真面目に。真剣に。且つユーモラスに作業に入ります。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ