2013/6/11

訪日旅行者増へ行動計画策定=ビザ要件緩和―観光閣僚会議  

訪日旅行者増へ行動計画策定=ビザ要件緩和―観光閣僚会議
時事通信 6月11日(火)9時45分配信
 政府は11日、首相官邸で観光立国推進閣僚会議を開いた。ビザ発給要件の緩和などにより、訪日外国人旅行者を増やすための行動計画を取りまとめる。rayban サングラス
 韓国がタイやマレーシアから訪れる旅行者のビザを免除していることを踏まえ、発給要件を緩和する方針。計画には、外国人旅行者向けの消費税免税制度の対象品目について、現在は対象外となっている化粧品や食品を念頭に拡大を検討することも盛り込む。iPhone 4/4s ケースコピー持ち家希望、8割切る=12年ぶり、所得を考慮―土地白書
時事通信 6月11日(火)9時45分配信
 政府は11日の閣議で、2013年版土地白書を決定した。住居に関する意識調査で「土地・建物両方所有したい」と持ち家を希望する回答が79.8%と12年ぶりに8割を切った一方、「借家(賃貸)でも構わない」は12.5%と1993年度の調査開始以来、過去最高となったことが分かった。ティファニー tiffany キーリング
 国交省の担当者は「所得や経済環境を考慮し、土地所有にこだわらない風潮が広がっているのかもしれない」とみている。調査は今年1〜2月、全国の成人男女3000人を対象に実施。バレンシアガバッグ有効回答率は57.3%だった。 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5月30日、ソニックブームを低減した次世代超音速旅客機を開発するための実験(D-SENDプロジェクト)で使用する試験用の機体「S3CM(S-cube Concept Mogel)」を公開した。ルイヴィトン 新作 財布

[関連写真]

「D-SEND」とは、「Drop test for Simplified Evaluation of Non-symmetrically Distributed sonic boom」の略称で、英語で「降下」を意味する「descent」に掛けている。

試験用の機体は今後、スウェーデン国内の実験場に運搬されることとなっており、8月に高度30kmからの投下試験が実施される。激安ブランド通販S3CMは動力を持たないが、自然落下中にマッハ1.3を超え、この際に発生するソニックブームの計測を行う。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ