2010/7/7

サンコンさんの視力が落ちた理由。  

テレビでおなじみの外国人タレント、オスマン・サンコンさん。
ギニア共和国出身の笑顔の絶えない方ですよね。

知ってる方もいらっしゃるかと思いますが、彼が日本に来る前、
ギニアで生活していた頃は視力がなんと「6.0」もあったそうです。
「6.0」ですよ、信じられますか!?
でも、このような非常に高い視力はアフリカではよくある事だそうで、
ちなみに我が日本で視力6.0を計測する事は無理なんです。


なぜなら?
日本人の視力は1.0が基準になっているからなんです。

>>自分の視力低下の原因を確かめてみるにはこちら

サンコンさんは日本に来て生活し始めてから、急激に視力が落ちたといいます。
その理由は生活環境が一変したから、日本での生活環境が大きく影響している
からです。日本で食べる食事、多忙スケジュールのため生活リズムが不規則、
ギニア・アフリカと違って遠くを見定めるという習慣がなくなったからだと
言われています。

その日本で生活している我々にとっては当たり前の生活環境だから、
日本人の視力の基準値が1.0になっているのです。
自動車の普通免許証、眼鏡使用は0.7以下からですよね?
視力1.0あれば、たいていの物は見えますし、生活の上でも支障ありませんよね?

>>視力を簡単に回復する3つの理由とは?


実際サンコンさんがギニアで視力が良かったのは「遠くを見る」という
目の筋肉を頻繁に使用していたからです。
我々は生活の中で近くの物を見るという事がごく自然な事になっています。
デスクワーク、パソコン業務、テレビ、インターネット、読書にゲーム。
目を動かす可動範囲が無意識のうちに狭められていることになります。


じつは視力トレーニングは、この「目の筋肉」をフル活用する事で
視力回復に大きく貢献するのです。
正しいトレーニング方法であれば、短期間で視力が上がる事も可能です。


数ある視力回復マニュアルの中でもお勧めなのが、川村明宏博士の
「ジニアスeye」です。

【ジニアスアイ公式サイトはこちらです↓】


14日間で回復を実感出来るという神業的な
視力回復トレーニング法で、日常生活の中で簡単に取り組めるプログラムは
誰にでも簡単に挑戦出来ます。視力低下の原因も突き止めてくれる事から
今話題の視力回復法の中では1番人気です。



サンコンさんまでとは言いませんが、このマニュアルで落ちてしまった
視力を取り戻してはいかがでしょうか?

【ジニアスアイの詳しい内容はこちら↓】



↓おすすめブログサイトです↓


<田中謹也さんの視力回復法>1週間で少し効果が現れました!



<あがり症克服トレーニング>「あがり」「緊張」を28日間で克服する方法。



<愛犬トレーニング日記>オスのくせに嫉妬深いヤツ。









0

2010/5/24

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ