2016/8/12

労働組合に入った時の注意点などを弁護士に話を聞いてみたい  法律・弁護士に関すること
私の同僚が少し前に労働組合に入ったらしく、今はその活動を頑張っているそうです。
その同僚とは社内でもよく話をするのですが、労働組合についての話を色々と話してくれます。

将来的に私も入ろうかなぁとも考えているのですが、いつ頃にしようかなどはまだ決めていません。
そういえば、労働組合に入った場合には注意点などもあるそうで、これには気をつけておきたいです。

個人的に気になっているのは労災に関する事で、通勤時に負傷、疾病、障害又は死亡した時について保証がされない事があると聞きました。
というのも、もし労働組合活動などで、負傷、疾病、障害又は死亡したという関連がないと認められるほど長時間の早い出勤や遅い出勤があった場合は、労災が適用されない場合があるそうです……。
確かにそうなると困ってしまう事もあると思うので、事前にきちんと弁護士の方などに話を聞いておきたいと思っています。

2014/7/22

真夏の祭典G1CLIMAX  日常
最近プロレスが熱い!

夏といえば、かき氷!

夏といえば、海!

夏といえば、G1CLIMAX!


というぐらい、自分の中では夏にとって
欠かせないのがG1CLIMAX。

プロレスラーってやらせでしょ?って思ってる人は一度見たほうがいい。

やらせがどうかはぶっちゃけ分からないけど、
これがやらせだったらホンマにすごいなって思えるぐらい
心が揺れ動かされるね。

2013/4/11

少し前から私の会社は顧問弁護士の方に監査役をお願いしている  法律・弁護士に関すること
少し前から私の会社は顧問弁護士に、監査役をお願いしているんですよね。。。
私は監査役と言われてもよく分からないのですが、これで会社の状態がいい方向に向かうなら本当に助かるんですけど……。

そもそも、私は今回に上司の方からこの話を聞くまでは、顧問弁護士がいるという事すら知りませんでした。
私は監査役の事は何も知りませんが、一応顧問弁護士の方がどのような事をしてくれるのかという事は知っています。

まぁ、どちらにしても本当に基本的な事くらいしかしらないんですけど。。。
こう考えると、私って色んなことに対して、もの凄く勉強不足のような気がします……。

もっときちんと勉強をしておかないと、将来的に何か困ってしまう事があるかもしれないので、最近少し勉強をしたいと考えています。
全ての事を詳しく知る事は出来ないにしても、ある程度分かるようにはしておきたいですね(汗)

2013/1/9

労災の対応について不満があるので弁護士の方に労働審判をお願いしたいのですが……!  法律・弁護士に関すること
私は今働いている会社の労災に非常に不満があるので、今度弁護士の方に労働審判をお願いしたいと思っています。
これではいざという時にとても不安ですし、曖昧な部分が多くて困ってしまっているんですよね。

曖昧な部分や気になっている部分をそのままにしておいたら、いざという時にこちらも何も言えないですから……。
それに、こういう事は曖昧にしておいてはいけないと思うので、しっかりと追及をしていきたいです!

労働中に大きな災害が起こった場合に、会社から望んでいるような対応が無かったら、とても困ってしまいますよね。
労働審判をして分からない部分をはっきりとしておけば、内容が曖昧なままという事もありません。

まずは労災の事を労働弁護士の方に相談をしてみて、労働審判をするべきか聞いてみようと思っています。
もしも、王道にこだわる弁護士にやらない方がいいと言われたら、私もそういった事はしないようにするつもりです。

2012/12/22

この前に観光として大阪弁護士会に行ったのですが何だか感動してしまいました  法律・弁護士に関すること
私は、労務に関する問題で困った時に大阪弁護士に相談をしたのですが、そうするととてもスムーズに解決をすることができました。
だから、本当に有難いと思った記憶があり、今でも印象に残っており、この前に大阪に旅行に行った時にもそういった感動から大阪弁護士会へ行ってみました。

特に、用事はなかったのですが、当時の気持ちが蘇ってきて何だかしんみりとしてきてしまって……。
ずっと建物の前に立っているわけにもいかなかったので、ちょっとしたら歩いて違う場所に行ったんだけど、ホテルに帰っても実際に大阪弁護士会を見た感動が残っていました。

今度、何か法的トラブルが起こってしまった時にも、同じように大阪の方に相談をしたいと思います。
そういえば、私が住んでいる地域にも弁護士会のようなものがあるようなのですが、実際には行ったことがありません。
次は、法律相談で困ったら、その弁護士事務所に行ってみようかなと思っています。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ