2013/5/27

(無題)  


男性不妊症の原因を大きく分けますと、精子の製造に問題があるために、性興奮剤精子の奇形率や運動率が低下していたり、精子の数が減少しているなどが原因となっている場合と、インポテンツ?EDなどによって勃起機能に障害が出ている場合とがあります。ここでは、おもに精子を作る機能に障害がある造精子機能障害について解説しています。

また、このような造精子障害が重度となってきますと、通常以上に精子の奇形率が多くなってきたり、前進運動をしない精子が現れたり、精子が全く製造されなくなるなど症状が出ますので、当然ながら妊娠率も非常に厳しくなってしまいます。

様々な精子の病気
造精子機能が正常かどうかを調べるために、まずは、精液検査を行います。その検査方法としては、1週間ほど禁欲生活を送ってから精液を採取してその状態を調べます。

健康な男性であれば、精液の量は2ml以上あり、1ccの精液あたりに7,000万から1億個の精子が存在し、70%以上の精子が元気に運動しています。これに対して、精子の濃度が1ccあたりに2,000万個以下しかいなかったり、精子の運動率が50%以下などの場合ですと、自然妊娠することが難しくなってしまいます。
0

2013/5/27

(無題)  

媚薬を飲ませると飲ませた相手を好きになってしまう!
皆さん、媚薬って知ってますか?威哥王効果 いわゆるホレ薬っていうやつです。この薬を飲ませると飲ませた相手を好きになってしまう!っていう魔法の薬!そんな のあるわけないだろう!なんて思ってるでしょうが、実際媚薬というものはあります。なんでも言いなり!なんて言ったらそれは嘘。それを飲ませた瞬間から、 相手はメロメロ!

でもその薬のせいで、これは恋?って女の子に思わせることはできるんですよ!それこそが媚薬の効果!それには心理学的な裏付けがあります。さあ、それがどういうことなのか?どんな仕組みで媚薬が効くのかをこれから説明していきます。有名な恋愛についての心理学の話に、つり橋効果というのがあります。これはつり橋である実験を行なったときの話です。

一方のグループでは被験者がつり橋を渡る前に、そしてもう一方のグループはつり橋を渡っている途中で、実験者の女性が「調査結果を知りたければお電 話ください」と言って電話番号を渡すというものです。つり橋を渡る前に渡されたグループのうちで、電話をかけてきた人は37%。つり橋を渡ってる途中で渡 されたグループのうちで、電話をかけてきた人は65%という結果になりました。

なぜ後のグループの方が電話をかけてきた人が多かったかと言うと、”つり橋を渡る恐怖”によって起きるドキドキを、自己知覚によって”女性が魅力的 なため”にドキドキしていると考えてしまったからなのです。このように、人というのは「恋愛」のドキドキと「恐怖」のドキドキを区別できないのです。

そのとき、女性に思いもかけず声を掛けられるわけです。男性は「恐怖心」から来るドキドキを「恋愛」のドキドキと勘違いしてしまうのです。さあ、こ こに媚薬が効く仕組みがあります。多くの媚薬は飲むと、心臓がドキドキしたり、体温が上昇したり、汗ばんだりと、恋愛の初期に感じるような、生理現象を引 き起こします。

人は媚薬によって引き起こされた、生理現象を、恋愛によって引き起こされたと勘違いするんです。まあ、考えてみてください。相手の女の子は自分が媚 薬を飲まされているとは知らないわけだし、別になんとも思ってなかったのに、急にドキドキするなんて、これは恋?って普通は考えます。そうなったらこっち のもの。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ