2013/5/29

(無題)  

早漏(そうろう)とは、双効バイアグラ 性交の際にパートナーの女性が性的に満足しないうちに男性が射精してしまうことである。
一般的に、早漏の原因とされるのが、ストレス、プレッ シャー、コンプレックスと言った、精神的な部分からくるものと言われています、過度の緊張から挿入前に射精に達する方も中にはいるのです、決して、早漏は 恥ずかしいことではありません、日本人の成人男性の4人に1人が、早漏といわれています。精神的な原因のほかに、包茎による早漏とされる方も次に多くそれ は、包茎で亀頭部分が包皮(皮で被われて)されており、実際に勃起状態になっても、亀頭部分は敏感な為に挿入後、1分から2分もしくは、挿入後すぐに射精 に達するのです。
早漏の種類

過敏性早漏
皮膚や粘膜の神経が過敏すぎて、ちょっとした外的刺激で脊髄末端の射精中枢が興奮 の頂点に達し射精してしまう人。性欲や勃起力は非常に旺盛ですが 陰茎の感触神経が非常に過敏なため大脳は充分興奮していないにもかかわらず 精液が自分の思いとは関係なく不本意に放出されてしまう。
衰弱性早漏
勃起神経系の衰えとともに、射精をコントロールする射精管閉鎖筋の筋力が弱くなり精液が力無く漏れてしまう。加齢などで男性ホルモンの分泌力が低下して絶頂まで射精管を閉めていなければならない筋肉が弛緩する事が原因。


心因性早漏
性器に全く刺激がなくても頭の中で想像・妄想しているうちに射精してしまう。 セックスについての想像力が豊かなため、大脳の性感情だけが強すぎ ささいな刺激を勝手に拡大解釈して興奮が高まってしまうのが原因です。


仮性包茎早漏
亀頭が常に陰茎の包皮に被われているため、性交時の刺激(摩擦感)が強すぎて 短時間で射精してしまう。セックスの経験不足、過度の緊張、長時間の禁欲 脊髄神経の反射が過敏なこと、などが原因であることも多い。

0

2013/5/29

(無題)  


実際にペニスの挿入を行う際には、体位を選ぶことが大事です。多くの女性は、自分で挿入のペースをコントロールできるため、騎乗位を好みます。他の女性用媚薬 は、お腹を下にして、寝そべる体位、バック、側位を好む傾向にあるようです。どの体位が自分達にあっているかアナルセックスをする前にあらかじめ決めておきましょう。

常に、自分自身を制御することを忘れないようにして下さい。じっくりと時間をとって行い、ローションをたっぷりと使って行うようにします。アナルセックスが好きな人たちは、「いっぱい過ぎるローションを使うくらいでちょうどいい」と言っています。パートナーが言うことをよく聞いてあげましょう。パートナーが痛いと言い始めたら、ストップするようにします。

最終的には、セックス中にパートナーのアナルが充分にリラッスして、亀頭がするっと入る時がきます。もしもパートナーが完全にリラックスしているのなら、亀頭部が挿入する際には、全く痛みがないはずです。ペニスをアナルの中に入れたからって、いつもの挿入のようにペニスを動かしていいというわけではありません。パートナーの体が順応するように、ゆっくりと時間をかけます。最終的には、もっとできるようになるので心配しないで下さい。

結局、アナルセックスを楽しめないかもしれません。それは、しょうがないでしょう。人それぞれセックスには、好みがあります。好きでないものを無理にする必要はありません。また、同様にパートナーがアナルセックスを好きになれないようなら強要はできません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ