2013/5/27

(無題)  

ED(勃起不全)シアリス20mg 通販治療のために病院を受診する場合、陰茎トラブルであることから泌尿器科を受診する人が大半を占めますが、EDの原因によっては各専門医療機関を受診した方がいい場合もあります。

自分のEDの原因は何なのかが判断できたら、然るべき医療機関に移るのもひとつの方法です。

ED治療の医療機関

1.泌尿器科
EDの他に、排尿障害や性感染症、男性不妊症などあらゆる泌尿器系の疾患の治療を行う診療科です。

EDも泌尿器障害の一種であるため、泌尿器科の受診はED治療の入り口として最も身近であると言えます。

2.メンズクリニック
EDや包茎など、男性特有の悩みに関する治療や、美容整形などを行っている男性専用のクリニックです。

男性専用ということで、比較的来院に抵抗を感じることがないのがメリットです。

もちろん男性器専用の治療を行うため、EDに関しては泌尿器科と同等の治療を求めることが出来ます。

3.心療内科
EDの原因がストレスやうつなどの心因性によるものと判断される場合、根本的な心の問題を解決することで回復に向かう場合があります。

そのため、心因性EDが疑われる場合は、心療内科でカウンセリングを受けるなどの治療が効果的です。

4.内科
高血圧や糖尿病などの疾患による血管障害により起こった品質性EDの場合、対象の治療薬とED治療薬を併用すると重篤な副作用を起こす危険性があるため、生活習慣病によるEDが疑われる場合は、まず内科などを受診し、医師と相談するのがベストです。

内科での生活習慣病治療の後、他の診療科を受診し、内科での診察結果を知らせてED治療の対策を講じるという方法もあります。

医療機関を受診するにあたっての注意事項以上が主な診療機関となりますが、この他にも、一見ED治療とは関係なさそうな産婦人科や皮膚科、消化器科などの医療機関でもEDの相談を受け付けているところがあります。

ただし、上記医療機関も含め、すべての医療機関でED治療を行っているわけではないので、事前に医療機関に問い合わせた方がよいでしょう。
0

2013/5/27

(無題)  

媚薬とは主に性的興奮ヴァージン催淫水を高める作用を持つ薬の総称であるが、その歴史は古く精力の付く薬や食品の総称ともとらえることができる。また、フィクションの分野では魔法の薬のように人間の精神に作用し、恋愛感情を自在に操る薬も媚薬と呼ばれる。多くの場合こうした薬の作用は個人差が大きく、薬効の認識によっても差異がある(プラセボ効果参照)。基本的には精神を自在に操作することのできるほどの薬効成分は実用化されておらず、惚れ薬は架空の薬品と認識されている。

セックスの悩みは、女性にとっても深刻な問題で、男性ばかりでないのです。特に女性の揚合の症状は、大きく分けると、もとからぜんぜん感じないという入と、以前は感じたけれど最近になって感じなくなったという人の二通りのようです。もとからまったく感じないという女性は、いわゆるクリトリスが包茎だ。という人が多.いので、パートナーの男性が、愛撫をする時に包茎の皮を剥いてから刺激を与えてあげると、媚薬を使わなくても、感じるようになります。

しかし、以前は感じたのに最近になって感じなくなったという女性の場合は、男性側の愛撫の仕方が下手だとかという問題ではありません。女性の場合も男性と同じように、中高年になってくると女性ホルモンの分泌が低下しますので、精力が減退するのです。その時は、女性ホルモンを補ってあげたり、『催淫剤』という性的に興奮させる女性用媚薬などを与えることになります。また、中高年になって愛液の量が少なくなったという悩みをお持ちの女性も多いようです。

中高年になると、どうしてもその出が悪くなってしまい、相手の女性の濡れ方が少ない場合には、なおさら挿人がスムーズにできなくなってしまいます.それでは心地良い感覚を損なうことにもなりますので、ローションなどで代用することも考えなければなりません。このように、女性の悩みを解決するためには、女性自身だけでなく、男性の助けやリードが必要となってきます。

いいえ、男性にとっても女性の助けが必要です。セックスとは男女の共同作業に他なりません。そのことを念頭に、お互いによりよいセックスになるよう努力して下さい。そして、女性用媚薬とは、そんな二人を応援するためにあるのです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ