保育園看護師の求人動向  看護師:保育園看護師

看護師の方の中に、保育園の求人をお探しの方はいらっしゃいますか…?
看護師の勤務先はいろいろありますが、そのひとつが保育園で、とても人気の高い職場です。特に、子ども好きな方にとっては魅力的な職場なのではないでしょうか。

保育園看護師の主な仕事は、園児の健康管理です。
子どもは大人とは違い、すぐにケガをしたり病気にかかったりしますので、保育園看護師がそういったことを未然に防いだり、万が一何かあったときは対応したりなど、保育園に看護師は欠かせない存在となってきました。

仕事はそれ以外にも、保護者からの健康相談・保健だよりの作成・必要に応じて保育の補助など、いろいろなことをこなさなければいけませんので大変な仕事ではありますが、やりがいのある仕事ではないでしょうか。

そんな保育園看護師なのですが、求人の動向はどうなっているのでしょうか…?

国が私立保育園の看護師は位置を促して以降、保育園の看護師求人の数が増えてきているようです。この状況は今だけなのでは?と思っている方も多いと思いますが、求人が減るということはないと考えられているそうですよ。

保育園看護師の社会的ニーズも高まってきていますし、今後も保育園看護師の求人は増えていくのではないでしょうか!!

保育園看護師に関する詳しい情報は、元保育園看護師の転職奮闘記をご覧になってください。
また、MCナースネットというサイトでも保育園看護師の求人を掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。
0

保健だよりを書くという仕事  

看護師の方の中に、保育園で働きたいという方はいらっしゃいますか…?
保育園は、子ども好きの看護師にはとても人気の高い職場です。保育園で働く看護師がどのような仕事をしているのかというと、園児の健康管理・健康診断、歯科検診の実施・保護者からの健康相談・保育の補助などです。それと、保健だよりを書くという大切な仕事もあります。

保育園看護師のほとんどが、月に一度または定期的に保健だよりを書いて保護者に配布しているでしょう。最初は何を書いたらよいのか戸惑うこともあるかもしれませんが、保護者に伝えたい健康に関する情報を、保護者も子どもも興味を持つような内容で書けると良いかもしれませんね。保育園で仕事をしているうちに、保護者に伝えたいことがたくさん出てくるはずですよ。

保育園に子どもを預ける保護者は働いていて忙しいですから、しっかり読んでもらえるように内容を工夫することが大切でしょう!!

保育園看護師に興味のある方、現在求人をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
0




AutoPage最新お知らせ