ノイズを防いで見目麗しくバスガイド  

"バスガイドさんの中には、マイクに白いハンカチを巻いて使っている人が多いですね。

これは見た目や衛生上の理由もありますが、一番は雑音対策です。

ガイドさんの息遣いや鼻息、どこかにぶつけた時の衝撃音を抑える働きをしています。
揺れる車内で話すので、足を踏ん張って立っている事も多く、力を入れた瞬間に息が漏れるのを防いでいるのです。

ポップ音(破裂音)と呼ばれる「パピプペポ」の様な音は、マイクを通すと「ボッ」という不快なポップノイズに変化してしまいます。

マイクの頭に被せるスポンジも、ハンカチと同様にこれらを抑える働きがありますが、ハンカチの方が簡単に取り替えられて衛生的です。

歌手のレコーディングの際に、マイクとの間に丸い枠にストッキングのような生地を付けた装置がありますが、これはウィンドスクリーンやポップスクリーンと呼ばれるもの。
これもポップ音が入らないようにする工夫です。

街頭演説では、ポップノイズの他に風の音が入らないように、ハンカチや手袋を使用します。

カラオケでマイクを持つ時もハンカチを巻くと聞きやすくなりますが、この場合はハンカチの生地にも注意が必要です。
あまり生地の分厚い目の細かいハンカチを使うと、こもった音になりかえって聞き難くなってしまいますよ。"
0

レンタルオフィスのヒミツの恋  

ワケあって「九州にいるはずのワタシ」が、実は東京のレンタルオフィスでなりをひ
そめているんです・・。
話せば長いのですが、妻子には「九州に出張に行く」とボストンバッグ抱えてこっそり上京してきました・・。

実はここで彼女と落ち合って、箱根に旅行に行く計画なんです。彼女とはいつもメールか電話でのお付き合い。今回初めて本人と出会うんです。ドキドキです。メール恋愛は長続きしない、と言われていますが、どうなんでしょうね・・。

このレンタルオフィスは、もともと電話と郵便物だけ名義を借りていたんですが、最近机も借りるようになりました。これまでは自宅がほぼ事務所状態だったんです。でもなるだけ自宅から離れたところを仕事場にしたくって(ホントは彼女との密会場所にしたいからなんですけど)、ここを借りました。もうすぐ彼女との待ち合わせ時間です。楽しい旅行になればいいんです・・。

あっ、電話が鳴っています。きっと彼女からでしょう。
緊張します・・・。・・・・・・・・・・。2時間がたちました。彼女からの連絡はないで
す・・・。二人の旅行は、どうなるんでしょう・・・・。さっきかかってきたのは仕
事の電話でした。

やっぱりここにいると頭が「仕事モード」になってしまうけど・・
箱根・・箱根が私を呼んでいるのに・・。
0




AutoPage最新お知らせ