2012/10/4

レーシックによるハロ・グレアの後遺症  川村明宏 ジニアスeye



⇒ 詳細はこちらをクリック

ハロ・グレアってご存知ですか?
これもレーシック手術の後遺症として起こりうる症状です
(もちろん全員ではない)


レーシック手術を受けるに当たって
多くの人がこの後遺症はちょっと・・・と思います。

なぜかというと夜間に運転しないといけない場合
このハロ・グレアは交通事故の元になりかねないからですよね。

症状は2つあります。

ハロ、というのは光がぼんやりと輪っかになる現象。
グレアというのは必要以上に光が眩しく見える現象。

この2つ。


光が異常に眩しく見えるという状態は
他の風景認識がおろそかになってしまうことがあるわけで。


で、そこがカーブだったりした場合には
単純に怖いですよね。


また、それ以上に人がそこに居たら・・と考えちゃうわけです。


この症状は出たとして3ヶ月程度で改善してくる
ということですが改善してこないこともあるようです


そんな症状に悩まされずに視力回復できたらそっちのが良くないですか?

川村明宏 ジニアスeyeであればそれが
できる可能性がありますよ。

気になる人は以下のリンク先をチェックしてみてください

⇒ 詳細はこちらをクリック


0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ