2013/6/8

投資と税理士について  

株を買おうと思った時に株を買えれば一番良いですが、残念ながらそれは出来ません。まずは証券口座がないと株を買う事が出来ませんし、株を買う為のお金も必要です。もちろん、ある程度の知識があった方がないよりはよい訳です。

でも、多くの事をするのは大変なので、始めの一歩としては証券口座を開く事を考えましょう。手数料や商品のラインアップなどを見て選びます。手数料は、投資スタイルによっても、選ぶ証券会社が変わってきます。アクティブにトレードをするのなら、1日定額制で安い証券会がよいと思います。

万が一、トラブルが起きた時には、対処法を知っていれば早く行動出来るし、場合によってはトラブルを防ぐ事も出来ます。もちろん、投資スタンスに近い人でないと的がはずれてしまうので気をつけましょう。

もし長期派であれば、売買する回数が少ないので、手数料はそれほど気にする事もないと思います。当然、トレードツールを使って注文するという事もないとは思うので、ツールの使い易さは気にする事はないです。

しかし、お金を増やしたいから投資をするので、投資をする事の意味をちゃんと理解して、自分なりに理解していないと途中で挫折する可能性が高いです。また自分の目標があれば、株価が下がってもリタイアする事はありません。手法が云々という前に、目標や目的を明確にするという意味で基本を知る事は重要だと思います。

そもそも、ギリギリの資金で投資をするから、マイナスになった時に中々損切りが出来ないです。「減らす訳にはいかない」と考えてしまうと切る事が出来ません。逆に考えれば、資金の余裕があれば、損切りはしやすくなるという事です。

投資を始めるのなら、マーケットに常に居る事が重要です。ハッピーなリタイアならよいですが、強制的なリタイアにはならないようにしたいです。その為には、株価が下がって損をすることもあるんだという認識が必要になります。

札幌の税理士事務所で働くスタッフのブログ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ