看護師とケアマネージャー  

看護師の資格をもち、一定期間以上の勤務経験がある方であれば、ケアマネージャーとして働くという選択肢があります。ケアマネージャーとは多様な介護サービスの中から、その専門知識を活かして介護支援を必要としている利用者の方に合ったケアプランを提示し、その利用状況をチェックしながらサポートを行っていくお仕事です。ケアマネージャーとなるためには、各都道府県のケアマネージャー実務研修受講試験に合格して、実務研修を受けなければなりません。その受験資格には様々なものがありますが、看護師の場合は5年以上の実務経験となっています。この資格があれば試験を受けることができ、合格後の研修を経て、晴れてケアマネージャーとして働くことができるようになります。興味のある科や得意な科はありますか?その理由は?
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ