運動不足と薄毛  

ストレスを溜め込みすぎると薄毛になる。


というのは結構聞きます。



でも、運動不足だと薄毛になるって
いうのは聞いた事ありませんよね?



「運動することと薄毛って全然、
 関係ないような気がするんだけど…」



確かに、そうですね。


筋肉と髪の毛。

何の繋がりもありません。


運動不足だと薄毛になる、
というのは本当なのでしょうか?



●どうして髪の毛は生えるの?


運動不足と薄毛の関係を知る前に
まず髪の毛の生える仕組みを知って
おきましょう。



1:毛根の真ん中辺りにある毛乳頭が
  毛細血管の血中から栄養分を吸収する


2:吸収した栄養分を毛母細胞に送る


3:毛乳頭から栄養分を受け取った
  毛母細胞は活性化する


4:活性化した毛母細胞が分裂と
  増殖を繰り返す


このような流れで髪の毛は生えてきます。



この流れのどこかで問題が起きたりしてしまうと
髪の毛が生えてこなくなるばかりか抜け毛が増え、
薄毛になってしまいます。




●血行不良が薄毛を招く!


筋肉の収縮は血液を体中に
巡らせるのにとても大事な働きです。



しかし、運動をしないと筋肉が
固まって血管を圧迫してしまいます。


「それがどうしたの?」


と首を捻っているあなた!

これ、すごーく深刻な問題なんですよ。



髪の毛をつくる働きをもっている毛母細胞の栄養分は
血中から吸収されるので、血行不良になると
十分な栄養が行き届かなくなってしまいます。



栄養がなければ髪の毛を作ることはできません。


運動不足と薄毛。


まったく関係ないように見えて
こんなところで繋がっていたんですね。



家でゴロゴロは薄毛のもと。


日頃から運動するように心がけましょう。


かといっていきなりジムに行って
激しい運動をする必要はありませんよ。



辛くて三日坊主になるのでは意味がありませんから、
自分のできる範囲で毎日続けられるようなことをするといでしょう。


適度な運動で血行を良くして
薄毛を防ぎましょう!

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ