デスクワークと腰痛  デスクワークと腰痛

デスクワークには腰痛がつきものですが、
ここの所、私も腰痛に悩まされています。

自宅で仕事をしていますが、
椅子に腰掛けてパソコン作業をしていると、
冷え性であることも影響して、足が冷えたり浮腫んだりします。

なので、最近ではコタツに座ってパソコン作業をするようになりました。

これにより、足腰の冷え性から解放され、快適になったのですが、
今度は腰痛に悩まされるようになりました。

なぜ腰痛になるのか考えてみたら、
私の場合、ずっと横座りで座っていることに気付きました。

しかも、いつも右に足を向ける横座りです。
そうすると、右側の腰の背面が局所的に痛くなるのです。

腰バンドなどを試してみると、とても楽になるのですが、
座ることで腰回りが苦しくて、仕事になりません。

そこで、横座りの足の向きを左側に変えて座ってみたら、
なんと腰痛が改善!痛くないのです。

おそらく、股関節の可動域の左右差なども影響して、
私の場合、横座りするたびに右に足を向けていました。

これにより、
右腰部の背筋が常に収縮して姿勢を保っていたのです。

左に足を向けた横座りに変えたことで、
右腰部の背筋が緩み、疲労からくる痛みから解放されたのだと思います。

痛みには原因があるので、突き止めて改善することは大事ですね。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ