訴訟を起こす時に、損害賠償請求をすることもできます。
サラ金取立てストップ!  

過払い金の返還請求訴訟を起こす時に、弁護士費用などの損害賠償請求をすることは自由です。ただ、認められるかどうかはその時にもよるようです。取引履歴の不開示が違法だと評価してもらうためには、最低でも文書で3回、口頭で3回以上は請求しなければならないでしょう。このような再三の請求があっても開示を拒むようならば、損害賠償請求が通る確率も高くなります。
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ