利息制限法で引直計算すると過払い金が発生している場合があるのです。
2010/12/31 | 投稿者: yuk8w

貸金業者が利息制限法の上限利率を守らないのは、出資法を超えた利率で貸付けすると刑事処罰の対象になるのに対し、利息制限法を超えた利率で貸付けても罰せらないからなのです。結果、出資法ギリギリの利率で貸付けていた場合、利息制限法で引直計算すると過払い金が発生している場合があるのです。既に最高裁で判決が出ている事案なので、行動を起こせばお金を取り戻せます。
0

2010/12/31 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ