過払い金の返還訴訟を起こすと債務者に有利な判決が出ることが多いのです。
2015/5/22 | 投稿者: 9yukb

役職定年後や定年退職後にまだまだ自分の経験や能力を生かして働きたいというシニア層はたくさんいる。コストをなるべくかけず海外事業を拡大したいが方法が分からないという企業も多数、存在する。そうした両者をマッチングするサービスを展開するのがグローバルサーキュレーション(東京都渋谷区、村上亮太社長、03・6450・6153)だ。 ■ □ ■ 海外展開に特化したコンサルティングが特徴。「海外でどのようなリスクを想定すればいいか」「現地での販路が拡大できない」などの課題を持つ企業に、海外ビジネス経験があるシニア人材「顧問」を紹介する。顧問が専門性を生かすコンサルティングを行い、課題を解決。顧問は独自基準で選び確保し、現在約500人が登録している。 企業側は利用料が月額25万円からと他のコンサルティング会社や自社で経験者採用を行うより比較的コストが抑えられる。顧問として登録するシニア層には新たに働く場が提供できる。 「知見と人脈という強みを持つシニア層に活躍できる場を提供したい」との思いから設立した。今後は新たなキャリアパス・人事制度を共同で運用できる企業と提携をしながら事業拡大を目指していく。(金曜日に掲載) 【エンジェルeye/優秀な顧問確保を】 同社のサービスの肝は優秀な「顧問」を確保することにある。過去に同様な取り組みを自社でやっていたが、企業である程度の地位を築いたシニアほど自分の意見を尊重し思うような働きをしてくれなかった。同社は登録前の面談で対処しているようで今後の展開に注目したい。スキャンマン(東京都渋谷区、杉本勝男社長、050・3394・3798)は、オフィスにスタッフを派遣して紙文書などをスキャンする定額制サービス「オフィススキャンマン」を7月中旬に始める。派遣期間6カ月と同12カ月のプランを用意しており、規定の利用回数以内で、指定した日にスタッフを呼べる。価格は同6カ月が18万円(消費税抜き)、同12カ月が30万円(同)。オフィスのペーパーレス環境づくりに適している。初年度150件の受注を目指す。 スタッフがユーザーを訪問し、紙の文書や名刺をスキャニングしてデータをハードディスクかUSBメモリーに収容して納品。1回当たり派遣時間は7時間まで。6カ月プランは10回まで、12カ月プランは18回まで利用できる。利用回数を超えた場合の追加料金は1回当たり1万9800円(消費税抜き)。 同社は2012年に派遣型文書スキャン代行サービスを開始し、数百社の利用実績がある。スポット契約がほとんどだったが、医療機関といった紙文書が大量発生するユーザーから定期的なサービスを求める声があることを受け、新サービスを始める。 【名古屋】愛知県は11月に開催する技能五輪・アビリンピック全国大会を前に、学生向けを中心としたPR活動を展開する。これまで非公開だっった愛知県選手による公開練習会や、競技に関する学校での出前講座を開く。技能五輪には県内から例年、多くの選手が参加しているが、県内の小学生や中学生への認知度は高くなかった。若い世代にモノづくりに興味をもってもらい「なた豆の歯磨き粉」口臭対策を支える人材を育てる。 愛知県選手による合同公開練習会は、30―31日に名古屋市千種区の名古屋市中小企業振興会館で開く。「メカトロニクス」「フライス盤」といった技能五輪職種と、「製品パッキング」や「パソコン操作」などアビリンピック職種を合わせ、69人が参加。技能五輪競技ではトヨタ自動車やデンソーなど強豪チームの選手が参加する。 並行して11月までに県内の小中学校で出前講座を実施する。技能五輪の職種について学び、技術や技能に触れてモノづくりを志すきっかけづくりとする。 対象とするのは、大会を見学する予定の小学校16校と中学校6校。また県内8市の商業施設で選手による実演や、職種に関連した体験イベントも開く。 技能五輪全国大会は11月28―12月1日、アビリンピックは11月21―23日に開催される。2013年までの愛知県の金メダル累計獲得数は技能五輪、アビリンピックともに全国1位。県では出場選手が所属する企業とも連携し、全国大会を次世代のモノづくり人材を育てる場として活用する。 さいたま】川口信用金庫と青木信用金庫、日本政策金融公庫は10日、日本公庫さいたま支店など県内5支店と連携した「創業・経営サポート」サービスを始めたと発表した。両信金はそれぞれ日本公庫と、創業者や経営改善に取り組む県内中小企業向け「業務連携・協力に関する覚書」を交わしており、歯周病対策企業からの相談対応や情報提供、協調融資などのサービス提供を加速する。 両信金が国の「経営革新等支援機関」認定を受けたことを機に、創業者や経営改善に取り組む中小企業に日本公庫とノウハウを補完・共有しながら県内経済の活性化と雇用創出を図るのが狙い。 融資相談では両者の融資商品について情報を共有し、担当者が同席して共同で企業の相談に乗り、事業計画に適した商品を紹介する。 協調融資では信用金庫による事業計画策定支援で、日本公庫の「中小企業経営力強化資金」を活用。手続きの負担を軽減し、融資を速やかに実行する。融資後には財務診断や取引先をマッチングするサービスも提供する。
0

2011/1/17 | 投稿者: yuk9b

グレーゾーン金利とは、貸付利息を決めている出資法と利息制限法の二つの法律の間の金利のことを指します。グレーゾーン金利を正規の金利にするならばみなし弁済の規定に適応していなければなりませんが、実際きちんと適応している業者はほとんどないと言ってもいいでしょう。従って、債務者が過払い金の返還訴訟を起こすと債務者に有利な判決が出ることが多いのです。
0

2011/1/17 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ