MENU  固定記事

<緊縛> 源氏緊縛絵巻筑波で緊縛横浜で緊縛

<ポートレート> 旅写真日記一覧
京都(春2012) | 京都(春2011 加筆中) │ 京都(夏2009) │ 信州(挽夏) │ 鎌倉(晩秋) │ 日光(冬)
香港  │ 江戸川(秋) │ 台湾2013写真紀行
台湾懐古  |  タイをゆく │ 夢の海 | 夜の空港
箱根の諸道(初夏) | 一夜城の夢 New(高解像度は準備中)
加賀夏の陣(準備中)| 奥州伊達(予定)| 陰謀毛利の厳島(未定)

<いろいろ>
グルメ日記露天風呂体験記浅草探索言魂新宿三十六景 | リンク

<過去記事表示> SM日記告白集グルメ

-------------
→ヌード写真といえばこの方 カメラさん、徒然日誌
→自撮りの美 Paradice Cafe 様
→エロとアートの絶妙な写真 Zoikhem Lab 様
→たまに画像をUPさせていただいております 紳士淑女の夜の社交場

2014/9/16  4:56

不眠症のための旅行プラン  マイポートレート

先日、とある友人と話し込んでいて気づいたこと。

クリックすると元のサイズで表示します


なにげないけども、なんだかものすごい発見な気もするんで記してみます。


友人
「旅行前だといつも眠れなくて苦労してるよね?」


あたし
「うん。事前に予定を立てるのはすごく楽しいんだけども、
キッカリと予定つくってしまうと眠れなかったらどうしよう・・・になって、
実際にだいたいの場合眠れないんだよね。」


友人
「そうだよね。だから、事前の計画をあえて曖昧にすればいいんだよ。海外旅行の航空券とかは
いろいろめんどうだからどうしようもないけども、国内の場合はかなり適当でも
なんとかなるし、ホテルとかも当日で予約なくても観光地なら全部埋まってるってのは
まずないからね。」


クリックすると元のサイズで表示します

あたし
「なるほど〜!(・・; そっか・・・。この週のだいたいここらへんで、天気予報で晴れてそうな日に行こうとかだけ決めておいて、あとは確定しておかなければいいんだ。」


友人
「そうそう。天気とかも実際には2日くらい前にならないとわからないし、
ある程度そのときそのときで動く方がいいように思えるよ。」


クリックすると元のサイズで表示します

あたし
「そう考えたらなんだかすっごい気楽になって気がする〜。
そうだなー。これからは事前のプランはかなり曖昧にしておこう。
そうすると、不思議なことにストレスフリーのままよく眠れるんだよね。」



というわけで、これからは「曖昧プラン」を基本として
旅をすることにしたのです^^v

「起きれなくてもいいんだ〜」と思って寝たら熟睡できたので、
本日はとある場所へ向かうのです(・・;!


クリックすると元のサイズで表示します


 ← ランキングになってます♪

2014/9/14  6:22

ぬいぐるみだクポ!!  私的な日記

ものすごく前から「いつか欲しい・・・」と思っていたものをついに・・・

手にいれてしまいました(・・;

こちらのぬいぐるみさんです!!!

クリックすると元のサイズで表示します

もふもふ感がたまらない〜(・・;

目のあるぬいぐるみさんは苦手なので(特にひな人形様)、うまいことこんな感じのを。

置いてあるだけでなんとなく癒される不思議な存在。

どうか安眠できますように・・・。

*notice このキャラクターの各種権利はスクウェアエニックスに帰属いたします。



・・・ 実は結構長いこと、「何をしたいんだろう」ってのは悩んだままだったりします・・・。

だから擬似的に多忙になってみたり、あんま悩まないようにしたりとかもするんだけども、

そんなごまかしの術じゃ問題の先送りでダメすぎたです(わたしについて)。

結局は「何をしたいんだろう」に永遠回帰してしまう〜。

サロメねーさん、どうか教えてください(謎)


ずっとやりたいと思っていたけども、諸事情で叶わなかったこととかで、

タイミング的に今なら手がつけられるかも、ってときがたまにあると思うんですよね。

そんなときは本能にまかせるのが、なんだかどうもベストらしいとか思い直した先日。



 ← ランキングになってます♪

2014/9/11  20:13

晩夏の松  マイポートレート

松って縦よりも横に広がるイメージがあります。狩野永徳の蛇みたいな松に憧れる。

クリックすると元のサイズで表示します



水面すれすれに松が・・・(・・; なんだかこういうの大好き。

クリックすると元のサイズで表示します



フラフラ〜っと次は動物さんのいるところへ・・・

クリックすると元のサイズで表示します


 
タグ: 清澄庭園 AF-S D5100



teacup.ブログ “AutoPage”