MENU  固定記事

夏は夜。月のころはさらなり。
闇もなほ蛍の多く飛びちがひたる。ほのかにうち光てゆくもをかし。



*Menuは適宜、変更しております。

2015/7/28  20:13


空を撮ってみた。

クリックすると元のサイズで表示します


夕焼けを撮ってみたかったんだけども、太陽の位置的に朝焼けに変更しました(ーー;


---

2015-July 27, Tokyo, Japan.

D5300
Nikon 55-300 ED 望遠ズーム(旧キット)300mm
色: Photoshop調整



にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ


2015/7/26  21:37

あ、暑い・・・  私的な日記

夏は大好き〜☆と書いていながら、蒸し暑過ぎて最近はバテ気味です(ーー;

手元にあった望遠ズームレンズでちょっと軽くお散歩してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


昨日はとても大きな夏の雲がでていたけども、今日は薄雲だったな〜

クリックすると元のサイズで表示します

来月は某所で花火があるので、三脚をつかって、初花火に挑んでみます(・・;


クリックすると元のサイズで表示します


 ← ランキングになってます♪

2015/7/23  13:58

真夏の夜の夢 2015  私的な日記

クリックすると元のサイズで表示します


わたしよく「悪夢」を見るんですが、いくつか特徴があって、

1)フルカラーでモノクロームは経験なし
2)視点はどこかから俯瞰している場合と、自分自身の目線の2パターンある
3)悪夢の内容としては、多い順に、ナチスドイツ、小中学校、夜の神社など

となっております。

昨夜の悪夢(→なので空想です)の舞台は京都かどこかのこじんまりとした日本庭園。
月だけが出ている真夜中に、友人と二人で歩きながらおしゃべりをしていたところ、
神社仏閣や庭園などでよくみかける鴨居になんと・・・

逆さ吊りをしている人を見てしまった(・・;!!
そこへ巫女さんの姿をした女性が現れて、話しかけてくるんですが、
妖魔の類いだったのかどうかはわからないままの奇妙な夢でした。

「夜の神社」を悪夢で見ることがあるのは、とあるTVゲームの影響で、
主人公たちがカメラ片手に、霊たちと闘うという作品がああるんですよね。
(フラッシュなどをたくと追加ダメージとか)
とてつもなく怖いながらも、感動と恐怖の連続で個人的には名作なシリーズだと思ってはいるものの、
あまりにも怖いので思い出したくもないところがあります(汗)

ただ、悪夢を見たときほど起きてみるとぐっすりと寝たな〜という感じもして、複雑な感じです。

 ← ランキングになってます♪



teacup.ブログ “AutoPage”