目の美容院から、報じる井戸端会議  

赤く色づいて艶艶に光っているその実につい手をのばし口にした人が「酢っぱっ!」かじった人が「渋っ。。」と思わず顔をしかめてしまうような、そんな実になりたい。 私が元気がないときちょうど咲き始めたひまわり。それは私をいつも励ましてくれている人の笑顔にも似て。ずっと咲き続けてと願うばかりです。 病気という足枷はあったけれど、近くには山があって川があって、海があった。喘息の発作が治まると全く普通の子、でもなかったかな。妄想ばかりしていた。 要は、いつもわかったふりしないで理不尽に取り乱せ、と。そのうえ腹黒とも。さすが、妹、です。私のカラーを見抜いているのです。 食事の前にお風呂にとわりと早い時間だったと思いますが、わたしと義母はがらがらと扉を開けて湯気でくもった浴場へ入りました。 その、誰も住んでいないいくつかの家の前を通るたびに呪いを、いえ、魔法をかけます。 もひとつここで♪こうなったら徹底的に打ちつづけよう。伝わるものは徹底的でなくては。力が続く限り打ち続けよう。それにひとつだけいいこともあるし。 この線上を歩き、人々は祈ったのでしょうか。今まで空から見たいとばかり思っていましたがこの道を歩いてみたくなりました。人を想うことはまるでこの線上を歩くようです。 自宅で稼げる仕事
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ