カレンダー

2017
August
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

架空鉄道 直鉄

故郷の全但バスが好き

プリキュアシリーズを応援

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

初めての出張・東京行き! その1

前職、駅の清掃係から離れて大分と日が経ちましたが、前にも弊ブログで書いた通り、現職時代のネタを小出しにしてこちらで紹介していくと書きました。

すでに何回か紹介していましたが、今日は東京へ出張に行った時のお話しです。

あれから9年が経過していますが、これを書いていると、自分がどこの事業者にいたのかわかりそうですが、もう、ばれてもいいと言う前提で書きたいと思います。

もう、退職してから結構な日にちが経ったので、それに悪いことを書いているのではないのですから、過去の体験談を書いてもべつに、ええでしょう。

出張に行ったのは3月の中旬だったでしょうか、私の事務所からは私ともう一人同期入社の同僚と2人が参加しました(歳は向こうが上なのですが、同期入社なのであえて同僚と書きます)

新大阪駅で他の事務所のメンバー、それに本社の偉い人が集合して、いざ、首都、東京へ!!

会社側は出張費を削るためにとある旅行会社の出張、ビジネスプランを使っていたようです。

新大阪から、のぞみ号ではなくて、何故か、ひかり号で向かうことになりました。

乗った車両は700系、私は3列席の真ん中に座りました(同僚が窓側、別の事務所の一人が通路側)

社会人となって出張へ行くなんて、これが初めてですからね、そりゃ緊張しますよw

道中は同僚が持って来た、お菓子を食べつつ、アンビシャスジャパンの車内メロディを聞きながら、終点の東京へ到着、ここから京葉線の乗り換えるために連絡通路を歩くのですが、この東海道新幹線から京葉線ホームへの連絡通路が長すぎる!!

なにか電車では一駅分、歩いたような気分、しかも京葉線のホームって結構、深い所にあるんですね、ホームへと通じる改札口へとやってきましたが、ここからホームまでがまた長い!

よくよく考えたら、この東海道新幹線から京葉線へと通じる長い通路、さすらい刑事旅情編の撮影で使われた通路でしょうか。

京葉線ホームへと降りてからは、京葉線で舞浜へ向かいます。

乗車したのは205系、確か窓の形を見る限りでは山手線からの転属車両だったかな。

今日の目的地は舞浜駅が最寄りの東京ディズニーランドです。

ディズニーランドの清掃スタッフと清掃風景の様子を一般客として見てこいと言う会社からの指示です。

当時、在籍していたこの某、鉄道子会社、制帽、制服、清掃の仕方まで東京ディズニーランドの清掃スタッフの取り組みを真似ていて、それらを採用していた経緯があります。

会社としては清掃業と言う古いイメージからの脱却、清掃員として見られるのではなくて、清掃も出来て、お客様への案内も出来るサービス業のスタッフと言う意識を持てと私が新人の頃、本社の机上研修で言われましたね。

まあ、その本家本元の東京ディズニーランドの、カストーディアルキャストの方たちの清掃の仕方や立ち振る舞いなどを見て、今後も、それらを自分たちが働いている駅で活かせと言うことなのでしょう。

入園前に手荷物検査を受けてから東京ディズニーランド(以下TDL)に入ってみると、平日と言うこともあり、春休みシーズンですが、繁忙期のレベルとまではいかないほど、そんなに人込みができるほどではありませんでした。

カストーディアルキャストの方は、結構、多く目にしましたね。

駅の清掃スタッフよりも断然、こちらの方が多かったです。

TDL内のトイレですが、全て観て回ったわけではありませんが、ここがTDLと言うほど、トイレの外観も普通で、トイレ内もいたって、特に豪華な内装がしているとかではなく、普通の感じに見えました。

カストーディアルキャストの方、制服が上着が青色でズボンが真っ白なのですが、真っ白のズボン、水が飛び跳ねたりして汚れが目立ったりしないだろうかと、私的に思いました。

この後はTDL内を同僚と見て回っていましたが、同僚は男ですからね、今度、女の子と来たいと思いましたが、あれからもう9年、彼女どころかTDLさえも行っていません。

まあ、そう言う事です・・・・。

カストーディアルキャストの方を見ていると、大勢でゴミは手早く片付けて、ダストボックスもゴミであふれる前に少量の内に回収して、直ぐに新しいゴミ袋をダストボックスに取り付けると言った感じでした。

鉄道の壊れる前に直すの言葉に似ている部分がありますね。

次回へ続く!
0
投稿者:管理者

夢のゴムタイヤ!念願かなう!?福岡行き 最終編

前回【夢のゴムタイヤ!念願かなう!?福岡行き その3】と言う記事を書きました。

キュア☆コンの撤収作業も終わったので、体力があるうちに大阪へと戻ることにしました。

今日は西鉄バスを撮った&乗れたし、キュア☆コンに参加できたし、1日で二つの目的を果たせて感無量な思いでいっぱいです。

地下鉄の天神駅へと同じキュア☆コンで撤収作業をしていた方と一緒に向かっていたのですが、途中、天神のバス停を見ていると、終点はどこへいくのかさっぱりな目的地ですが、博多バスターミナルへ行くバスが頻繁に出ていたので、急遽、帰りも地下鉄ではなくて西鉄バスで博多駅まで戻ることにしました。

博多バスターミナルの表示のあるバスを見つけて乗車、着席、その後にお客さんがいっぱい乗ってきて、行きと同じく車内は満員、私の地元、大阪ではまったくありえなくて、見慣れない光景です。

車内では「ここ座らんと?」「○○やけん」など、博多弁が聞こえてきます。

福岡編その2でも書きましたが、ここは九州、福岡は博多の地、大阪でもないし、かと言って近畿圏でもありません。

あらためてとんでもない距離を新幹線で移動して、遠くまでやって来たんだなと、でも、ここまでちゃんとこれたやん!西鉄バスも撮れたし、乗れたし、キュアコンにも参加できた、自分は出来ないと思っているより、実際に行動してみて出来るようになる、それを痛感させられました。

となると、やはり、全国、津々浦々を移動されている、あぷるさんの行動力の大切さを感じました。

途中、車内から最近、西鉄バスに導入された、連接バスを目にしながら、バスは博多バスターミナルに到着、殆どのお客さんはここで降りられていきました。

ここから博多駅へは横断歩道を渡って直ぐです。

時間は16時過ぎ、JR西日本の、みどりの窓口へと行き、みどりの券売機で博多から和泉府中までのきっぷと、新大阪までの新幹線の指定席券を購入、少し疲れていたこともあったので、帰りは確実に新大阪まで座って帰れる方法を選びました。

博多駅16時19分、のぞみ182号、東京行きに乗って帰ります。

あたりまえですが終点まではいきません。

新幹線ホームへとエスカレーターで上がると、ムワッとした熱気が!早く空調の効いた涼しい車内へ入るために目の前に止まっていた、のぞみ182号に乗車、しかも自分の指定した番号の席の車両が、エスカレーターを上がって直ぐの場所だったので、驚きました。

あれ?こんな偶然ってあるのか、移動で歩かずに済み、ラッキーだなと思いましたね。

車両はNではないほうの700系、すでに廃車の方が始まっていますので、ここ数年のうちに、300系の様に消えて行く運命なのでしょうか。

2列の窓側を指定、熱気ある福岡の博多駅を出発!!今度は泊りで来るよと誓って、九州は福岡、博多の地を後にします。

新大阪駅の到着が18時54分!あれ?今、16時台だけど、そんなに時間がかかるのかと、そりゃそうだよね、ここは岡山でも舞鶴でもない、本州ではなくて九州だもんね、そりゃ〜時間がかかるわと思ってしまう自分。

そう言えばお土産を買うのを忘れてしまった・・・・なので車内販売のお姉さんに「博多土産的なものはありますか?」と尋ねた所、【博多通りもん】と言う洋菓子を紹介していただき、迷わずそのお菓子を購入しました。

これが今回、唯一の福岡土産です!

新幹線は関門トンネルを出て、中国地方へ、まだ明るい山陽路をかっ飛ばして進みます。

在来線で行ったらどれくらいの時間がかかることやら・・・・。

新山口、広島、岡山を過ぎ、次は新大阪です。

自分の隣の席は新大阪まで誰も座ってきませんでした。

新大阪へ着くころにはすっかりと日が落ちていて、外は暗くなっています。

新大阪、到着前の車内放送で、近畿圏は大雨の影響で電車が遅れている旨の放送があり、帰りは大丈夫かと心配しましたが、新大阪から在来線に乗り換えて大阪駅、到着前で信号待ちにより数分、遅れたくらいで、後はいつもどおり、大阪駅から関空・紀州路快速で家路に着きました。

これで、私のキュア☆コン、それに福岡への西鉄バスの撮影&乗車の旅は終わりです。

ここまでお付き合いいただいて、ありがとうございましたm(__)m
0
投稿者:管理者

キラキラ☆プリキュアアラモード第26話 感想

【夏だ!海だ!キラパティ漂流記!】

出だしからビブリーちゃん、悲痛な叫び、しばらく出番がないと思っていたら無人島にいたのか、でも、勝手に旅に出て無人島へ来たのは君の責任じゃないか、プリキュアに非はないよ。

ノワールさまを必要以上に頼っているのは、過去の回想シーンでもあったが、どういう経緯でこうなったかはわからないけど、ビブリーちゃん、他に頼れる身寄りがいないんだろうなぁ。

だから一人ぼっちになる事を恐れていると言うか、外面は強がっていても内面の弱さを感じてしまう。

ビブリーちゃん「あたしがこんなに苦しんでいるのにみんなで楽しくチャラチャラ、キャッキャッしちゃって!」

今日のビブリーちゃん、リア充に嫉妬している自分の姿を見ているようで、何とも、共感したと言うか、さみしいというか、でも、言っていることはまともに聞こえたわな(おい)

シエルさんが差し入れた、かき氷に宿ったキラキラルの力を全部、イルの力に変えてしまったのは、彼女らしいというか、私的にはあそこで一口でも食べてほしかったな。

まあ、でも、キラキラルの力があったからこそ、イルを復活出来て無人島から脱出できたんだから、最後の表情から見れば、プリキュアに借りができたなと言う感じだった。

ビブリーちゃん、荒れとったけど、一方で先陣を切って自ら前を進む、いちかちゃんたちだったが、何かあったら一斉に3人とも、あきらさんの後ろに隠れるあたり、かわいかったなぁ〜w

あきらさんも一瞬、あれ?みたいな表情をしつつ、ちゃんと対処してくれるんだもの、羨ましい!!あきらさん!素敵!!

自分もあきらさんを頼りたい(おい)

え〜と、来週から近畿圏は、夏の高校野球のために、放送がお休みとなりますので、しばらく、感想を書くのが遅くなります。

2年前みたいに、名張まで見に行けば問題ないけど、今年はスルッとKANSAI3dayチケットがなくなってしまったし、フリーチケットがなくてプリキュアを見に行くためだけに名張まで行くのは少し、きついので、遅れて放送される分を待つこととします。
0
投稿者:管理者

夢のゴムタイヤ!念願かなう!?福岡行き その3

前回【夢のゴムタイヤ!念願かなう!?福岡行き その2】と言う記事を書きました。

博多駅前の2か所にて、西鉄バスをお腹がいっぱいになるくらい撮影して、十分に満足したので、今日の二つ目の目的である、九州のプリキュアオンリー同人イベント、キュア☆コンの会場へと向かいます。

最初は地下鉄空港線で天神駅へ行こうと思っていたのですが、階段を下りたりして面倒だし、直ぐ近くのバス停から乗れる、西鉄バスで天神南まで乗車することに、私が車内に入ってからも次々とお客さんが乗ってきて車内は満員に!

車両は西工の4枚折戸式、ワンステップバス、これと言って酷い渋滞に巻き込まれず、順調に進んでいきます。

車内からは博多弁が聞こえてきて、ここが大阪でも、関西圏でもない、九州は福岡、博多の地に来ていることを感じさせられます。

私的に関西弁は、とがった印象があって、荒っぽく聞こえて、大阪人の私ですが、あんまり好きではないんですね。

多分、私が前職、某、アルバイトの駅員時代、鉄道子会社時代と、輸送障害時に乗客から関西弁で汚い罵声を浴びたのが影響しているのでしょう。

あんなに醜くい姿をよく披露できるなと思いましたね。

それはさておき、私が乗っている、西鉄バス、のこ渡船場行き、途中の停留所でも数人が乗車、立ち席スペースも満員です。

渡辺通りを途中、時間調整で数分、バス停で止まりつつも、天神南に到着、後々考えたら、もう少し先まで乗った方がキュア☆コンの会場まで近いことが判明、次回、同じ場所で開催なら、次に活かそうと思いました。

この日は暑かったので、熱中症を避ける意味で、バス停を降りてから直ぐに天神の地下街へと降りて、行けるところまで地下街を進みます。

オシャレな雑貨店や飲食店が並び、前に進むにつれて人が多くなってきました。

と言うか、どのタイミングでお昼を食べようかと思っていたのですが、とりあえず会場に着いてから考えようと、話はそれからだと思い、天神の地下街を抜けた後は歩道を進み、会場である、天神チクモクビルまでやってきました。

いざ!九州の同人イベントへ初参加します!!

エレベーターで2階へあがり、左に曲がると、キュア☆コンの会場がありました!!

もうね、胸のドキドキが止まりませんよ!若干、緊張気味でありますw

受付を済ませて、会場内を全体的に見ると、サークル参加は12SP、比較的、小規模なイベントのイメージ、会場内には、フリースペースのような机とイスが置かれていたので、ここに座ってくつろげることもできます。

しかも飲み物とうまい棒が置いてありましたからね(紙コップも設置)もちろん!自由に飲み食いできますから、イベントと参加者の距離が縮まっている様な感じがして、よかったです。

私も、こみトレや他の同人イベントを見て回っていますが、中々、イスと机が置いてあるイベントはあんまり見ないですから、そう言う意味でも、座りながら他の参加者と雑談ができるスペースを用意されていたのは、ありがたかったです!

コスプレイヤーさんは、あきらさんと、ゆかりさんのパテシィエ服を着た女性の方が二人ほど、私が昼食を買いに行っている間に来られていました。

昼食と言うとスタッフさんにフリースペースでの、コンビニのおにぎり的なものを食べてはダメでしょうか?と尋ねた所、OKとのことだったので、昼食は、近くのローソンでおにぎりを二つ買って、このフリースペースで座って食べました。

食べている途中にビンゴ大会が始まって、私も入場の際にビンゴカードをもらっていたのですが、中々、当たらないw

昔、友達の誕生日会に呼んでもらった時にビンゴ大会があって、そこでトラウマ的になるくらいの侮辱をその元、友人から受けたことがあったので、ビンゴ大会は苦手なんです。

でも、このイベントの時は楽しかったなと、最終的に、ビンゴが出て!プリキュア5のこまちさんのカードみたいなグッズが当たりました。

こんなに楽しい雰囲気のビンゴ大会は大人になって初めてですね♪

クリックすると元のサイズで表示します

そしてビンゴも終わり、ここから私も各スペースを見て回っては気に行ったものがあれば購入、その中でも、キラプリのゆかりさんの携帯ストラップの手作りグッズを売っていたので、そちらを購入、早速、自分の携帯電話につけてみました♪

14時30分になり、イベントは無事に閉会、コスプレ用のシートを外したり、机やイスを元の位置に戻したり、会場外のミニポスターを外したりしながら、撤収作業を少し手伝って、最後、スタッフさん、それに主催のバラッドさんに声をかけてから会場を後にしました。

次回へ続きます。
0
投稿者:管理者

キラキラ☆プリキュアアラモード第25話 感想

【電撃結婚!?プリンセスゆかり!】

あのね最初にツッコみたい!ナタ王子よ!!徒競走で、あきらさんは普通に走ろうとしているのに、なんで馬なんかに乗って来るかなぁ〜。

徒競走とは別の意味になって来るじゃないかw

あきらさんが言うとおり、ちょっとズレテルところはあるねw

ゆかりさんもジュリオの時以来、嘘なのか本心なのか、最後までまったく読めなかった。

あとであれは嘘よと言われれば、それで終わりだからね。

でも、今回ばかりは「あたしは完璧じゃない〜」の辺りからの言葉は本心だったようで、そこを真っ直ぐに全て受け止めてくれる、あきらさんはやっぱカッコええなぁ♪

ゆかりさんのこういうシーンを見るのは初めてだったし、と言うか、ゆかりさんをここまでときめかせたのって、あきらさんが初めてじゃないか、あきらさん、女性だけどね。

いつもは気まぐれを装いつつも本人は繊細でナイーブな所があるんだなと思いましたね。

でも、ひょっとしたら、ゆかりさん、あきらさんのことを試してたのかもしれないなと思ってみたり。

ナタ王子がゆかりさんに結婚してと迫った時に、あきらさんが当たり障りのないようなことを言ったから、カマをかけてみたのかなと。

そうしたら、あれだよ!!

あきらさん、単独の変身をしてからこのセリフ!!

あきらさん「好きだから!大好きだから!」

今日は犬だからじゃなくて、好きだからですか、あきらさん、カッコ良すぎるよ!!プリキュアと言うよりは人間ドラマを見ているようでした。

もう、惚れてしまうようなセリフをサラッと言うのだから、あきらさん!素敵♪

そこから、いちかちゃんたちが加わっての巻き返しもいい!!あき×ゆかコンビ、最高じゃないですか(^ω^)

それにしても、プリアラ勢のみんなは今日から衣替えなんだね!

ここでも、あきらさん、白のTシャツにベスト、それにデニムにスニーカーと言う、スタイル、ナイスなファッションセンス、サンダル系は履いたりしないんだね。

最後のオチと言えば、あきらさん、やっぱり男として見られていたのねw

あき×ゆか好きの私としては、お腹いっぱいになったであります(*`・ω・)ゞ
0
投稿者:管理者
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/221 
 
AutoPage最新お知らせ