2013/2/25

プレゼント選びと部屋のイメージ  

男の子の子育てでは、端午の節句に五月人形を飾るというのが風習となります。
また端午の節句を祝って、男の子にお祝いのプレゼントを渡すというのも、最近では習慣となっています。

端午の節句で五月人形を飾る際には、部屋のイメージを気にするということもポイントとなります。
床の間のある家庭では床の間を使用し、ない場合には、なるべく和室に飾るということが大切となります。

掛け軸や和小物などで飾り付けをすると、雰囲気もよくなります。
五月人形の飾りつけは、なるべく直射日光の当たらない場所や、温度変化の激しいエアコンの近くを避けるということが大切となります。

またホコリの出やすい場所も、避けることが大事です。
端午の節句に男の子に贈るプレゼントとしては、かつては鯉のぼりや五月人形が一般的となっていましたが、最近ではバラエティーも豊かとなっているようです。

例えば野球のグローブやバット、サッカーボールといったスポーツグッズや、ゲームなどを贈る家庭も多いようです。
身内ではなく知り合いの子どもなどにプレゼントを贈る場合には、あまり高価ではない、鯉のぼりのついたお菓子などが喜ばれます。

また知育教材やジグソーパズルなども、端午の節句のプレゼントとして最適となっています。
五月人形の相場を知りたいなら→五月人形の相場を知ろう!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ