2013/5/17

羊鞭(ようびん)  

羊鞭(ようびん)

雄羊のペニス・睾丸の事を指します。 中国baiagura河北省は、闘羊の行事が行われており、闘羊で闘った羊の睾丸はスープの材料として食されており、強い羊の睾丸は滋養強壮によく、不老長寿の妙薬とされていると言われているそうです。 海外では珍味として、主に焼肉などで食べられています。 しかしあながち間違いでなく、天然の雄羊の睾丸にはケトンと言われる高濃度の酵素2-31が含まれており、男性の不足し始めた分泌物を補充して、短時間で男性性機能を高めることができます。 そして牛鞭(ぎゅうびん)同様、精力増強やED(勃起不全)の原因につながる糖尿病の予防効果を持ち、タンパク質の一種であるヌクレオプロテインやプロタミン、核酸の一種であるデオキシリボ核酸(DNA)が豊富に含まれるため、食べれば精力が付くと言われており、実際に疲労回復、免疫力向上、記憶の改善、新陳代謝の促進、老化防止、美容などの効果があると言われています。

枸杞子(クコシ)

枸杞(クコ)はナス科の落葉低木で、果実を枸杞子(クコシ)といいます。中華料理や薬膳料理で使われているお馴染みの赤い実です。肝と腎を養い、めまいや目のかすみに滋養強壮、血圧降下に有効とされ、不老長寿薬として古くより用いられてきました。
0

2013/5/17

鹿鞭( ロクビン)  

鹿鞭( ロクビン)

シカ科のマンシュウアカジカおよびマンシュウジカの陰茎及び睾丸を乾燥したものです。長さ45〜60cmで、径4〜5cmで 茶褐色で縦皺溝があり、先端部には白褐色の毛が生えています。

効果は主に血行促進・滋養強壮・疲労回巨人倍増復など、精力を増強するといった効果があります。

その為、ED(勃起不全)の改善や、不妊症の改善などに使われ、多くの精力剤に使用されています。

朝鮮人参

根にジンセノサイドとよばれる薬用成分が存在します。滋養強壮 に効能があり、古くから愛飲されてきました。動脈硬化を軽減するといわれ、心臓によいといわれていますので心臓の強壮剤として用いられますし、低血圧の場 合には血圧を上昇させる効果もあるといわれます。エネルギーを作り出す作用があるといわれ、スポーツ選手の疲労回復などにも活用されています。神経痛や老 化の防止、ストレスに対する抵抗力の強化にもよいとされています。ただし、血圧を高める効能があるため、高血圧の人は飲用を控えます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ