2013/8/26 | 投稿者: ktgrs

自宅で無駄毛処理をするとき、多くの人は毛抜きかカミソリを使います。
一時期「キレイなお姉さんは好きですか?」のキャッチコピーで流行したソイエが爆発的に人気になりました。

そこから脱毛器を使って自宅で無駄毛処理をする女性も増えてきていますが、まだまだ浸透していません。
というのも、脱毛器も現在様々な種類があって、どれが良いかわからかったり、レーザー脱毛などはランニングコストもかかるしという事で買い控える人も多いようなのです。

例えばソイエのようなタイプは機械式脱毛器というタイプで、毛抜きを自動でしてくれるタイプです。
比較的消耗品が無い、もしくは高くなく本体価格もリーズナブルで良いのですが、反面抜いた後の毛穴のケアも慎重にしないといけないので大変です。

レーザーや熱線を使うタイプは、簡単で痛くない脱毛が可能ですが、定期的に消耗品を交換しないといけないので、ランニングコストがかかります。
またレーザー脱毛器などは五万円以上と高額なので慎重に選びましょう。
0

2013/8/17 | 投稿者: ktgrs

多くの女性はムダ毛の処理を行いますが、その方法は様々です。

しかし殆どの人は自宅で自己処理を行っていることでしょう。
例えばカミソリや毛抜きなどです。

最近では脱毛サロンもかなり低価格になってきましたので、脱毛サロンに通っているという人もいる事でしょうね。
ただ、脱毛サロンが安くなったといっても、多くの場合一部分だけで、他の部分をするときは通常料金で数万円かかるというケースが多いのです。

そうなると、とりあえず一番頻繁におこなうワキ脱毛をお願いする事になります。
本音を言えば膝下や顔の脱毛なんかもしてみたいですよね。

そういう人はセルフ脱毛用の家庭用脱毛器を購入すると思うのですが、家庭用脱毛気にも色々あります。
特に人気が高いのはレーザー脱毛器ですが、本体価格が安いからといって安易に飛びつくと消耗品の交換の費用に無く事になりかねません。

1回でどの程度脱毛できるのか、消耗品はどの程度の頻度で交換しないといけなくて価格はどの程度かなど詳しく調べてから購入しましょう!

参考リンク
日本スキンエステティック協会
セルフ脱毛navi | サロンや脱毛器の比較サイト
0




AutoPage最新お知らせ