2010/5/31

英語前置詞のあやふやな部分をスッキリさせる本!【無料メールマガジンの登録有】  前置詞がキッチリ分かってスッキリする本 評判, 英話, 英語の前置詞, 英文法, すっきり






→詳細はコチラをクリック←



★英語の達人からのコメント★


◆英語系メルマガ読者数NO.1、さらには書籍版も大好評◆
10万部メルマガ『毎日1分!英字新聞』」発行者

石田 健さん

【前置詞を制したものが英語を制す】

前置詞は、inにしてもonにしても、それ固有の空間を持っています。

その空間をイメージとして認識しないとなかなか習得できない。
つまり右脳を働かせて、空間的なイメージとして覚えなくてはいけません。

「の中に」とか「の上に」と、言語的に覚えても、それでは前置詞を習得したとは全くいえないことは、みなさん経験的にわかるはずです。

キーファーさんの今回の商材は、左脳ではなく、右脳で読みます。
随所にイラストが描いてあります。
そのイラストをしっかりイメージとして、右脳にダウンロードしてください。

さらに視覚的にイメージを記憶するだけでなく、豊富な例文を音読してください。

耳からも学ぶわけです。聴覚トレーニング。

これがさらに右脳を刺激するはずです。

前置詞の部分をゆっくりと大きな声で読む。
これは僕が、米国留学中にやっていたことなんです。

市販のどの教材よりも、キーファーさんの商材は文句なく優れています。

この1冊を完全に習得したとき、きっとあなたは前置詞のプロになり、あなたの英語学習が飛躍的に加速することになるでしょう!



前置詞がキッチリ分かってスッキリする本 評判, 英話, 英語の前置詞, 英文法, すっきり


→詳細はコチラをクリック←



★英語の達人からのコメント★

◆超人気のセミナー講師で全国を飛び回り、アルクの取材も常連◆
けこりん英語教室、児童英語のカリスマ先生

藤林 恵子さん


【右脳にビビビと入ってくる、イメージできる前置詞が大正解。】

この本、ちょっとびっくりです!
メルマガでの解説の丁寧さを知っていたので内容はいいに決まっている、と思っていました。

でも今回の新作を読んで、ほぉぉっと声が漏れました。

わかりやすい絵や図をたくさん! 
視覚なんです、イメージなんです。

今まで、なんとなくあやふやに過ごしてきた前置詞のポイントをかゆいところに手が届くような解説で、スッキリ!させてくれます。

著者の高村さんは、日本人英語学習者の代表みたいな方です。

どこでつまづくか、みんなどこがわかってないかご自身が苦労したから、わかっていらっしゃる。

それをキチンと調べ上げ、タダものじゃない語学プロのご主人(アメリカ人)の厳しいチェックを何度も受けて、できあがった間違いのない内容。

★右脳にビビビと入ってきますよ。

対訳で覚えるなんて古すぎる! イメージできる前置詞が、大正解。

ホント、力作だよね〜。開いてホントにびっくりしたもん。(けこ)



→詳細はコチラをクリック←


このブログは、前置詞がキッチリ分かってスッキリする本の口コミ 感想 レビュー 評価 購入者の声 評判 ブログ検証 暴露 比較 ランキング クチコミ 内容 効果 方法 教えて 日記 コメント プロフィールなどの情報を公開しているブログです。


その他のお得な情報はこちら

中国語マスターの極意 松平勝男 感想

中古車ビジネス開業キット 川合寛 評価

短距離で話せるようになる英会話訓練法 西澤ロイ レビュー




0

2010/5/31

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ