2013/1/15

大島渚さん肺炎で死去(80)  



映画監督 大島渚 肺炎死去(80)神奈川県藤沢市内病院
※京都市生まれ京大卒
妻は女優の小山明子さん。

●代表作品
※松竹
「愛と希望の街」(59年)
「青春残酷物語」「太陽の墓場」(60年)

※独立プロ「創造社」設立後問題作連発。
「飼育」(61年)
「白昼の通り魔」(66年)
「絞死刑」(68年)
「儀式」(71年)
「愛の亡霊」→カンヌ国際映画祭監督賞
「戦場のメリークリスマス」毎日映画コンクール日本映画大賞

※創造社解散後

「愛のコリーダ」(75年)
※激しい性描写が物議を醸す。
スチール写真を掲載した「愛のコリーダ」
が、わいせつ文書にあたるとして摘発、
82年に無罪確定。

96年、新選組を題材にした「御法度」製作

●ドキュメンタリー

「忘れられた皇軍」

社会的弱者の現実を描き、体制批判した内容は
海外でも高く評価された。


●同時期に松竹入社した吉田喜重、篠田正浩両
監督と並んで“松竹ヌーベルバーグ”と称された。

社会的弱者の現実を描き、体制批判した内容は
海外でも高く評価された。 


●健康

96年、出血性脳梗塞で入院。後遺症残る。


コメンテーターとしてテレビの情報番組に
出てらっしゃったと思いますが、独特の
鋭い切り口で、面白い人でした。

個人的には放送事故の野坂昭如さんとの
殴り合い事件が記憶に残ってます。(*^_^*)

ご冥福をお祈りいたします。

0

2013/1/5

クソ情報商材詐欺師馬脚を露わす  

しょうも無い、詐欺情報商材のセールスレター
をチェックしていたら、面白い事がわかり
ました。


「特定商法に基づく表記」のページに携帯
番号がありましたので、その番号をググッて
みると、別商材が2つほど出てきました。


そして、そこには別人の名前がありました。

同じ携帯複数人で使用しているのでしょうか?

 
さらに、住所も東京と関西とスゴク離れて
います。


携帯の共同使用はありえません。


まさに詐欺の手口。


商材の内容はまったく同じ、デザインだけ変えて
あります。


そして、その責任者の名前でググると、「詐欺」
「カス商材」「クズ商材」「返金に応じない」
・・・など明かに詐欺カスクズ商材売ってる
詐欺師です。


このようにデータをググることで詐欺商材かどうか
一発でチェックできますから労を惜しんではいけ
ませんネ。


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ