元々、毛が薄いので迷っています。

2013/3/8

光は再生力が高いよう  

ハイジニーナ脱毛をしたい者です。今、医療レーザー脱毛か光脱毛のどちらにすればいいか悩んでいます。元々、毛は薄い方です。また、光とレーザーでは回数など変わってきますか?私は医療レーザーがお勧めで、自分もレーザーで行いました。光は未体験なので体験上の比較ではありませんが、光とレーザーではかかる回数も違うと言われます。サロンの光は無資格者でも扱えるパワーの弱いものなので毛根を破壊する力はなく、通っている期間中は毛が細くなったり生えるのが遅くなったりするけど、終了後しばらくすると毛が元に戻ってしまう再生率が高いようです。毛根が破壊されてなければ不思議はない現象です。再生しても完全には戻らず、自己処理が楽な程度に薄いままという人もいるようだけど、再生して、医療レーザーにかえてやり直したという話もよくあります。下の質問とBAがその例です。一方医療レーザーは、パワーが強く毛根を破壊するので、医師の監督下で看護士が行う医療行為です。一度脱毛が終わった毛穴から毛が生えてくることはほぼありえず、新たに生えてくる毛は、前回施術までは毛を生やさず皮膚の下で眠っていた毛穴からのものです。脱毛が終わった毛穴から、しばらくすると弱って細くなった毛が生えてきて、また照射を繰り返す光と比べたら、医療レーザーの方が効率的です。回数は光の1/3〜1/2で済むから、同じ2ヶ月毎の通院でも、ずっと早い時期に終わることになります。他人に見せるのは大抵の人に抵抗あるだろうデリケートな場所を、少ない回数で終わらせることができるということです。それになにより、やけどやばいきんが入ったりしたら一番怖い場所を、ちょっとトレーニングを受けただけのバイトのエステティシャンかもしれない人にお任せするのは怖くありませんか?医療のプロがやっているレーザーなら、万一のことがあったときにお医者様が診てくださいますが、処方薬も出せないサロンでは、ハイジニーナに限らず万一のトラブル時、医者に行くよう勧められるだけみたいです。医療脱毛の方が単価は高いですが、通う回数が少ないので、単価が安く何度も通うサロンと総額はあまり変わらなくなりますよ。おまけに光脱毛後に毛が再生しクリニックに行く羽目になったら、光に投資した2年以上の時間とお金はムダになります。レーザーは光より痛いと言われます。「輪ゴムではじいた程度」というよくある例えは、特に痛みに敏感なデリケートな場所では適用外で、「全身の中で一番痛かった」という人が多いです。レーザーは黒く太い毛がより吸収するので、そういう毛が多いデリケートなとこはやっぱ痛いです。私は、Oライン以外には針で刺したような痛みがありました。でも注射のように何秒か続くものではなく一瞬です。Oは、よほど剛毛がたくさんある人じゃなければ、「意外と痛くない」という人が多いです。私も産毛が殆どだったようでOが一番平気でした。Iラインが一番痛い人が多いけど、自分ではVの方が痛かったです。でも回数を重ねるごとに太い毛は減っていくので痛みは軽減します。私は麻酔なしでも平気でしたが、レーザーなら医師もいるので、希望があれば麻酔も可能だそうです(http://nqavax.cocolog-nifty.com/blog/)。著作権は引用元にあります
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ