2011/11/14 | 投稿者: 三菱ふそう

皆さんは、
トラックを買取業者に買取を頼んで、
あまりの安さに驚いたことはありませんか?

私も昔いすゞのフォワードジャストンを中古買取に出したのですが、
なかなかいい値段にならずに諦めていたのですが、それは業者のせいだけではないのです。

           クリックすると元のサイズで表示します

これはほんの一例ですが
実はそれは売却者がさまざまな、買取の時のポイントを
しかっりチェックできていないのが原因の場合が、
あるのです。

良い印象を与える書類の準備売る時期を考える
細かく説明していくと、

◇ワンオーナーなどや低年式や低位走行のなどは言わずとわかりますが、
 これの逆の場合でも買取をおこなわれる場合があるのでしっかり
 自分のトラックの状態を伝えましょう。

◇書類の準備なども事前に準備しておくのが良いでしょう、
 いざ買取をおこなう時に、スムーズにおこなえることができます。
 また取扱説明書、定期点検記録簿、などの物を揃えておくのも、
 よいでしょう。

◇またトラックにも時期によって価格の違いもでてきます。
 12月〜4月の間が一番トラックの出荷が多い時期なので、
 11月〜2月の間が買取価格的に一番いい時期になります。



などが高値で買取を行う上でのポイントがあるのです。
このポイントを踏まえておけば、買取額アップの近道になるでしょう。

     !!(^O^)次は中古トラックを買取に!!(^O^)!!

私もこれを友人に言われ、
紹介を受けた買取業者で査定を受ける前に業者にいい印象を与えれるように、
チェックしたら、ある程度マシな買取をしてもらえることができました。

少しでも高く売りたいと思うのは誰でも当然のことだと思うので、
買取をおこなう前にしっかり買取のポイントを押さえて買取を依頼しましょう。
0




AutoPage最新お知らせ