高良 海人さんのワンデイアフィリエイトをそのまま実践してみての疑問  ワンday

高良 海人さんのワンデイアフィリエイトを実践して考えた事



くわしくはこちらから



ワンデイアフィリエイトがでたとき、
大騒ぎをして、みんな買いましたね!、

非常にシンプルな方法なので稼ぎやすいのかな?
と思った人もいたかもしれません。



しかし、そんなに楽ではなかったのです。



ブログでサイトアフィリエイトの基礎が
学べて、その上しっかり稼げる仕組みなのが
分かったのですが、それだけではだめなのです。



無料ブログを量産していくことで
アフィリエイト報酬を得る仕組みなのですが

無料ブログの登録に、結構、時間がかかりました。




別に、キーワードを調べてとかの手間は省けました。
1記事だけのプログと言う事と、すべて無料で出来る
と言うことが歌われていましたがやっぱり、手をかけない
とね。



「文章がうまく書けなくても」と言いますが
おかげで文章の書き方を学びました。
コツコツと、続けて成果が出る仕組みです。



確かに、うまい文章では、なくても売れはしました。
長い間には、記事を増やしていく事も大切でした。



ほって置くと、プログ会社のコマーシャルが入っていたり、
画面が変化している事もあるのです。長く成果が続くように
するには、やっぱりそれなりに研究して自分の手法を身に付けて
行くようにしなければなりません。



これがわたしが「ワンデーアフィリエイト」から学んだ事です。


「ワンデーアフィリエイト」の文章は、読みやすく丁寧です。
これから、サイト・ブログを作る方には、向いていますので
試してみてください。



図解を見てブログが作れたら可能なノウハウです。
作業の流れを書きます。


初心者がアフィリエイトの基本を学ぶのには
参考になりました。これから発展させていく試みを
しています。


それの実践の結果を、また、このブログに書いていきます。


シンプルな方法で毎月100万円稼ぐワンデーアフィリエイトとは


インフォトップ(他のASPでもOK)の
売れるジャンルの情報商材を1つのブログにつき、1つの商材で
なんと1記事だけでブログをつくっていきました。



効果的なSEO対策をします。
あとはそれを繰り返します。


1つの商材で複数のブログを作っても
いいです。


売れてきたら、そのブログやジャンルを
強化する方法も書いてあります。売れていないブログの
検証法ややり直し方も書いてあります。
わかりやすかったです。


売れるジャンルも詳しく教えてくれています。
意外な分野が売れにくいんだなってわかりました。




続き





0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ