12月22日富山遠征記 その5

2011/9/11 | 投稿者: Tc4812000

皆さんこんばんわ。
gdgdと更新し続けてきました、この富山遠征記もこの記事でラストです。

富山駅で晩御飯を食べた後、富山ライトレールの富山駅北駅がライトアップされていたので車両と絡めて撮りました。

クリックすると元のサイズで表示します
柱がライトアップされた富山駅北駅にて発車待ちのTLR600形

この後、キハ28・58が再び運用に就くので富山駅にてバルブ撮影をしてきました。

クリックすると元のサイズで表示します
富山駅にて停車中のキハ28・58
キハ28・58を撮った後、日本海を撮るべく再び高岡駅へ。

クリックすると元のサイズで表示します
485系上沼垂色の北越
今回は被られずに済みました。

クリックすると元のサイズで表示します
キハ48系高岡色の並び

クリックすると元のサイズで表示します
キハ48系 忍者ハットリ君列車

クリックすると元のサイズで表示します
車内には藤子不二雄Aのサインが書かれたパネルが掲示されてました。

クリックすると元のサイズで表示します
トワ釜牽引の日本海
停車位置を見誤り、かなりズームして撮りました。

日本海撮影後再び富山駅まで戻りました。

クリックすると元のサイズで表示します
終電発車後の富山駅
当然、朝見たときとは別の世界でした。

この後、富山駅前で時間を潰しました。
きたぐに到着の時間が近づいた頃に富山駅に戻り改札を受け到着ホームまで向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します
このきたぐに号で撤収しました。
過去にきたぐにの魅力について触れた時に言いました通りなかなか快適な座り心地でもっと乗っていたいと思うくらいでした。

大阪に着いた後、まっすぐ自宅まで戻り熟睡しました。
今回の富山遠征は個人的にはなかなか充実した遠征でした。
また暇が出来たら北陸に出向いてみたいな〜と思います。

これで以上とさせていただきます。
0
タグ: 鉄道撮影



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ