サイコロスプリングS・フラワーC | ☆銀河の覇者☆" /> [工事中][サイコロ]スプリングS・フラワーC | ☆銀河の覇者☆
工事中サイコロスプリングS・フラワーC  競馬



土曜日の代替となったスプリングS・フラワーCのゲート理論・出目継承を挙げておきます工事中サイコロ


トロフィースプリングS

工事中ゲート理論

ヒラメイタ!グランプリボス
→リフトザウイングス 4間隔
→アドマイヤサガス 13間隔


ベルシャザール=サトノオー
=8間隔

ベルシャザール=ニジブルーム
=18間隔

ニジブルーム=サトノオー
=11間隔

※上記3頭は同一レースで等間隔クラクラ

クリップ補足
ニジブルーム⇔ギリギリヒーロー
⇔3間隔


サイコロ出目継承

クラクラ朝日杯FS

正 J―D―A
逆 E―K―N
――――――――
循環
正 27―21―18
逆 22―28―31


ゲート理論から最有力はJグランプリボスですが他に狙いたいのがFベルシャザールですヒラメイタ!

補足で挙げたニジとギリギリの隣配置となることからもグランプリボスとベルシャザールは狙いどころですが、

ヒラメイタ!ホープフルS
1着 ベルシャザール
2着 ナカヤマナイト
→共同通信杯勝利ヒラメイタ!
3着 フェイトフルウォー
→京成杯勝利ヒラメイタ!
4着 プレイ
→京成杯3着、弥生賞2着ヒラメイタ!
5着 カフナ
→若葉S2着ヒラメイタ!

ベルシャザール以外はその後、全馬年明けにOP以上で連対を果たす形に注意

残すはベルシャザールのみです言わザル

そして中山から代替移動した重賞について【中山歴】の重要性を説いておきたいと思いますメモ

フィリーズレビューは初期の出馬表に存在しなかったスピードリッパーが日程変更戦となった後に登録し組み直され連対へ辿りましたヒラメイタ!

あの馬を起用した経緯は【中山OP歴】を強調したものですクラクラ

狙いたいベルシャザールには既に中山OPホープフル勝ちが存在していますOK

今後行う阪神代替の消えた中山重賞群は中山歴に要注意ですヒラメイタ!



トロフィーフラワーC

工事中ゲート理論(足跡)

ヤマノラヴ⇔マヒナ
4枠D―9⇔4枠C―10

マイネイザベル⇔マリアビスティー
3枠E―13⇔8枠P―2

メロウメロディ⇔クラウンリバー
4枠F―10⇔2枠B―14

足跡理論は上記の馬達の枠・馬番のダブった位置が走る目安となりますパトカー

サイコロ出目継承

正 H―C―I
逆 G―L―F
―――――――
循環
正 25―20―26
逆 24―29―23

今回ある理由からあえて狙い撃ちたいGシナルです炎

ではでは^▽^




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ