エリザベス女王杯・福島記念見解  競馬



今年の秋季GTでの参考となる99年・07年・12年から抽出したエリ女の戦歴は桜花賞8枠配置連対歴です!(  ̄ー ̄)ノ

99年
1着 メジロドーベル(桜花賞8枠 2着)

07年
1着 ダイワスカーレット(桜花賞8枠 1着)

12年
2着同枠 ホエールキャプチャ(桜花賞8枠 2着)


残念ながら今年合致するタイプの出走はありませんが桜花賞8枠連対枠配置馬なら存在します!

14年 桜花賞
1着 8枠Qハープスター
1着同枠O【リラヴァティ】

この馬の教唆から同枠もしくは対角が走るとみれば03年 アドマイヤグルーヴを踏襲する対角Nルージュバックに可能性を感じます!(* ̄ー ̄)

相手はローズS1着枠が秋華賞を連対した年はすべての年でローズ1着枠馬⇒秋華賞連対馬の枠がエリ女連対となってることからも連対最有力としてAクイーンズリングを指名したいと思います!(  ̄ー ̄)ノ

当年牝馬クラシック3冠勝馬不在の年 12年と97年はここでGT初勝利を飾ったレインボーダリア・エリモシックからGT勝馬であるヌーヴォレコルト・ラキシス・メイショウマンボの勝利はないはずです!(/o\)

03年の同様となる3歳馬決着ルージュバックVSクイーンズリングに託します!(^人^)

では重賞見解です!





★福島記念

単複 @

枠連
1ー2・1・3・7

馬連単
@
⇔BCADLM

3連複単
@
⇔BCAD
⇒FI



★エリザベス女王杯

単複 N

枠連
7ー1・8・4・2

馬連単
N
⇔APGBO

3連複単
N
⇔APGBO
⇒KJIQ


アドマイヤグルーヴ化するルージュバックの戴冠劇!

ではでは!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ