京王杯SC見解  競馬



先週は押さえていたレインボーライン複勝のみ密かに的中となりGTトレンド指名は空振りとなりました(*_*)

後にGTトレンドを確認すればレインボーラインの次点アーバンキッドが起用された結果でした

トレンド2者択一をミスった形!(・・;)

ただトレンドが継続している以上今週のヴィクトリアマイルもGTトレンドを狙い打ちしたいと思います!(  ̄ー ̄)ノ

該当馬はただ一頭 A群はAスマートレイヤーのみであり同枠にB群@ウインプリメーラ配置からさすがにヴィクトリアマイルは1枠が連対を務める可能性は高いです!(* ̄∇ ̄)ノ

問題は2着枠と思われる1枠に対する覇者1着枠探しとなります

近年の覇者枠の特徴としては【過去1年(前年ヴィクトリアマイル後)牝馬重賞での非賞金加算歴】が重要となってます!

最初はレッツゴードンキかメイショウマンボの枠が候補と考えましたが先週のメジャーエンブレムが牝馬重賞の賞金のみで牡馬混合GTを接触ゾロ目と馬連1人気決着のダブル変則決着を用いて覇者となったことからヴィクトリアマイルでは反転させ牝馬GTを牡馬混合重賞賞金のみのタイプが連対すると仮定するなら過去1年牡馬混合重賞賞金しか所持していない7枠3頭は脅威に感じます!

現時点ではこの牝馬戦とは無縁の7枠からの勝馬誕生か?と想定してます

では重賞見解です


★京王杯SC

単複 H(G)

枠連
5・4ー1・8・3

馬連単
H(G)
⇔A@EOJ


ではでは!
0
タグ: 京王杯SC



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ