天皇賞(秋)見解  競馬



凱旋門賞を初めての海外GT発売とした側面としては今回の秋天に海外GT勝ち馬であるエイシンヒカリとモーリスが参戦することが前提条件になってた感は否めないと思います(秋天初となるフランスGT勝ち馬と香港マイル勝ち馬の参戦)

この凱旋門賞が施行される10月に始めて海外GT発売という流れをあえて受け入れる秋天で求められる対極性は海外GT馬券未発売時代に海外GTを勝利してきたエイシンヒカリ・モーリス・リアルスティール

シンプルに表現するならそれらの枠で3連複が完成する形だとみます

アルテミスSで馬連1人気決着と武豊勝利が若干心配ですがエイシンヒカリVSモーリスによる変則決着に託します!(  ̄ー ̄)ノ

では重賞見解です


★天皇賞(秋)


単複
@エイシンヒカリ
(Cサトノクラウン)

馬連単
@⇒G

CG⇒N@

3連複単
@⇒G⇒KHB

C⇒N⇒HF



万が一秋天があくまでも海外GT勝歴を否定しエイシンヒカリもモーリスも連対してない場合、サトノクラウンとラブリーデイに出番があるはずです

ではでは
タグ: 天皇賞(秋)



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ