朝日杯FS見解  競馬



今年は勝つタイミング的なものから牝馬ミスエルテが勝っていいと思います

その理由については前記事で(  ̄ー ̄)ノ

朝日杯FSで過去に存在しない牝馬重賞勝歴の初めて性が刻まれるものと考えます

ミスエルテの連れてくる最有力としてはほぼ出逢うことのない同日重賞1400m戦のファンタジーS勝馬と京王杯2歳S勝馬が初めて出逢うという歴史的瞬間に期待します

6枠の前走未勝利勝ちJトリリオネアが裏同枠でIモンドキャンノ示唆、Kトーホウドミンゴが裏同枠でLミスエルテ示唆として機能すると捉えました

この特殊な決着性の次には変則決着となる馬連1人気決着となるGダンビュライト

ルメールは地方含めた重賞機会でずっと連対しているので2人気ですが買わざるえません

あとは5枠とセットとなっている1枠とオープン勝馬が対角配置となったOアメリカズカップまで

では重賞見解です



★朝日杯FS

単複 Lミスエルテ

馬連
L⇒IGHO@A

ワイド
L⇒HO@A

ではでは
タグ: 朝日杯FS



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ