Q ダービー  競馬



皐月賞後に脳裏にリプレイとして浮かんだ99年

99年 皐月賞
1着 6枠Kテイエムオペラオー(毎日杯馬)
2着 6枠Jオースミブライト
3着 4枠Gナリタトップロード(2人気)

6着 1枠Aアドマイヤベガ(1人気)


6枠配置の毎日杯馬が皐月賞を制覇し正逆F⇒正逆Gの裏接触ゾロ目決着、そして連対人気馬が1枠Aと4枠Gに配置されその両馬ともに連を外れる


17年 皐月賞
1着 6枠Jアルアイン(毎日杯馬)
2着 4枠F 逆Kペルシアンナイト
3着 5枠Iダンビュライト

6着 1枠Aスワーヴリチャード(2人気)
7着 4枠Gファンディーナ(1人気)


この時点でスワーヴリチャードは仮想アドマイヤベガのリメイクタイプとみるも4枠Gファンディーナはダービー回避となりナリタトップロードとはなりえず

やはり同じことを繰り返さない主催者

ダービーに向けて片方が離脱したことによりスワーヴリチャードは逆に起用されるタイプとの判断となる


残すは枠順を待つばかりの中である考察に比重を置きながらダービーにて再現されるか否かをソワソワしながら待つ日々

枠順発表となりすぐさま確認するとやはり仕込んできた主催者

その考察とは、


【弥生賞1着(枠)馬がダービーを戴冠した年】
2000年以降

05年 ディープインパクト
09年 ロジユニヴァース
14年 ワンアンドオンリー(弥生賞2着・純粋ゾロ目1着同枠)
16年 マカヒキ


これらの翌年のダービーでは、


06年 ダービー

1着【1枠】Aメイショウサムソン(皐月賞馬)
【皐月賞1着・3着同枠】

1着同枠 1枠@スーパーホーネット
【皐月賞1着対角】


10年 ダービー

1着【1枠】@エイシンフラッシュ
【皐月賞3着】

1着同枠1枠Aレーヴドリアン
【皐月賞1着同枠】

2着同枠ヴィクトワールピサ(皐月賞馬)


15年 ダービー

1着 7枠Mドゥラメンテ(皐月賞馬)
【皐月賞1着】

1着同枠7枠Nミュゼスルタン
【NHKマイルC3着・1着対角】

2着【1枠】@サトノラーゼン


連対枠の一翼には【3歳GT1着歴と3着歴】同居枠
が必ず存在している!

出目では全ての年で【1枠】の起用!

皐月賞馬枠が馬券対象

これらを踏まえ早速目を向けたのが1枠


17年 ダービー

1枠@ダンビュライト
【皐月賞3着】

1枠Aアメリカズカップ
【皐月賞1着同枠】


仕込んであった1枠!

さすがに皐月賞18着アメリカズカップの連対は難しいと思われることから@ダンビュライト連対確定か

とすると99年 皐月賞からダービーにおけるリメイクにも納得がいく


99年 ダービー

1着 アドマイヤベガ【武豊】
【皐月賞6着・1枠A・1人気(連対人気歴)】

2着 ナリタトップロード
【皐月賞3着・2人気(連対人気歴)】


17年 ダービー

スワーヴリチャード
【皐月賞6着・1枠A・2人気(連対人気歴)】

ダンビュライト【武豊】
【皐月賞3着】


もう1つ再現されるものは、

16年 朝日杯FS
1着【四位】
1着同枠【アメリカズカップ】

牡馬牝馬混合ダービーへとスライドする要素が2歳GTにあった


このスワーヴリチャード・ダンビュライト2頭には指標となる馬が存在する

それはこの世代で2歳時に唯一牡馬で重賞2勝したブレスジャーニー


GVサウジアラビアRC
1着 ブレスジャーニー
2着 ダンビュライト


GV東スポ杯2歳S
1着 ブレスジャーニー
2着 スワーヴリチャード


今年の影のダービー馬とも言われたブレスジャーニーは3月に戦線離脱、上記2頭は重賞初挑戦のレースで共にブレスジャーニーの2着賞金加算歴を刻んだタイプだった

その後彼等は初GTで同じ戦歴を刻むこととなる

ダンビュライト
初GT朝日杯FS【2人気】
※牝馬に1人気を譲る

スワーヴリチャード
初GT皐月賞【2人気】
※牝馬に1人気を譲る


彼等はGTで牝馬に1人気歴を譲った2人気歴馬

別の角度から言えばそれら牝馬が居なければ例年なら1人気獲得馬であり牝馬を除けば牡馬最上位人気馬という特殊な戦歴の持ち主となる

もしダービーに牝馬が参戦していた場合は定かではないが牝馬が不参加となったこの枠順なら彼等のGT2人気歴は最上位の有効戦歴になるとみる

牝馬に朝日杯と皐月賞の牡馬GT1人気歴を奪われた初世代であり実質牡馬GT1人気歴の裏の顔を持つCスワーヴリチャードと@ダンビュライト 2頭の決着に期待する!


99年 ダービー
1着 アドマイヤベガ
2着 ナリタトップロード
3着 テイエムオペラオー(皐月賞馬)


17年 ダービー
1着 Cスワーヴリチャード
2着 @ダンビュライト
3着 Fアルアイン(皐月賞馬)もしくはKレイデオロ

3着には皐月賞馬枠が馬券対象になっていることからアルアインか対角レイデオロ


まとめると

単複 C(@)

馬連単
C⇔@

C@⇔EKQ


過去に年明けからダービーまで非賞金加算馬がダービー馬となったことがないことからCスワーヴリチャードが上位となる






コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ