父母を語る/終末期医療と東洋医学

 
にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

掲示板

メッセージBOX

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:railway
EZ traveler@三池炭鉱専用鉄道研究所様
 書き込みありがとうございました。当時の小学校3年生では大牟田の歴史を副読本で習いました。人工島初島、三池港の閘門などでした。三川通り(まだ県道だった国道389号線は四ツ山の闇市があり開通前)には、廃止された西鉄大牟田市内線の軌道敷の割石が四ツ山まできれいに残っていました。いまは国道の敷地になってしまった場所に「田中屋」という2階建てのデパートような何でも屋さんがあり、県境商店街の「松屋」の機能を果たしていました。
 映画館は三川町5丁目にあり、小学校の映画会などで行きましたが、館名が思い出せません。


https://mgsclub.at.webry.info/201610/article_8.html
投稿者:EZ traveler@三池炭鉱専用鉄道研究所
管理人さま、

こんばんは。
三川小学校の記事、興味深く拝見しました。
1960年頃に三川小学校に通ってらっしゃったとのことで、記事にも書いてありますとおり、当時の三川地区の近くには三池港や三川坑があり、多くの炭住もあったでしょうから、今とは比べものにならないぐらい賑わっていたのではないでしょうか。
ちょうど昨日、私は西原駅跡を見に行ってきました。そのついでに四山の頂上付近まで行って三池港を眺めてきましたが、三池港にあった炭鉱鉄道跡の面影がほとんどなく、大牟田もすっかり変わったなぁと実感しました。

いま大牟田の映画館と言えば、唯一、イオンモール大牟田のなかに「セントラルシネマ」という映画館があります。その昔は大正町にあった映画館ですが、イオンモール大牟田のオープンに合わせて新しくなった映画館です。
私が小学生の頃は、太陽館という映画館が松屋の近くにあり、祖母に連れられて映画をよく見に行っていた記憶があります。懐かしいです。

https://miikecoalrailway.info/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ