2013のこんの

2013/10/10 | 投稿者: inne

台風24号が来る前日、我が家はこんの初日。

「台風来るのか?」というくらい青空。いい天気。

ただ、あちこちで収穫ラッシュが発生してて

ハルト父がカントリーから戻ってきたのが午後十時

さだママが「苗ものはパオパオして」「植木鉢は横に倒して」

「焼却炉も風で飛んで国営水路にはまらんごと固定して」

と、してして光線を発動するので忙しい忙しい、、

雨戸も閉めて完全武装で「さぁっ来い」でしたが

台風の影響、ほとんどありませんでした。 よかったね、さだママ。


今日はこんの最終日、

ハルト父のコンバインの後をとことこついて行く。

のんきに散歩、、のようですが、

クリックすると元のサイズで表示します

刈り残した稲の穂を鎌で手切りしていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

刈った稲は四隅に運んでまとめて、後で脱穀。

クリックすると元のサイズで表示します

仕事は地味ですが結構 腰に来ます。


今日の農家的語録/さだママが勝手に作っている場合もある
パオパオ/
寒冷紗みたいな使い方をします。
畑の野菜を強い雨風日差しから守ります。時には害虫から。
ただ寒冷紗は紫外線を通しませんが
パオパオは通すので生育障害が出にくいらしいです。
今回は、レタスと大根、ブロッコリー、キャベツと白菜に使いました。



2013/10/19  15:35

投稿者:びすとろもんじ

お疲れ様です〜。美味しいお米ができたんですね。
お元気そうでなによりです^^。ご苦労様です。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ