「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます

WAOAI cafe&freespace 奄美

2013/7/19  1:45 | 投稿者: adesso

福岡はまだ少し肌寒い2月
すっかり春の陽気が 早咲きの桜を満開にしていた奄美


これから 形にしていこう! と
しっかりとした考えを ぶつけてきた彼に


抜け殻となっていた施設の
置き去られたテーブルの上で
何枚かの拙いスケッチ書いてを渡した

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


あれから 5ヶ月

彼と良きパートナーの彼女と
頼りになる仲間たちとで

コツコツと手を入れ
汗やペンキ 粉や油にまみれて

7月7日

カフェの プレオープンに漕ぎ着けた



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


頑張ったね!  おめでとう



でも まだまだこれから
スケッチをよく見てもらうとわかるように


彼等の夢は まだ途中である。


WAOAI cafe&freespace
鹿児島県奄美市笠利町宇宿2127-2

2013. 07
店舗面積 150.92u(カフェ・フリースペース)
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ