「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます

すこやか保育園 すこやか祭

2019/4/18  11:32 | 投稿者: masaki

すこやか祭 昼間ちょっとだけ小雨は降ってましたが
半屋外のウッドテラスも活躍し 皆さんの笑顔の中終わりました。

ライアーという竪琴みたいなハープみたいな楽器の演奏から始まり
歯科の佐藤先生による 会場中が笑い声で包まれた笑いヨガ
井出芳弘講師 シュタイナー教育による子育ての大切な話、
不登校を考える親の会 ほっとケーキの 山口由美子さんの
子供に対する思いや接し方
忘れてはいけない あでっそあぐりのおやつの教室

午後も いろいろ盛りだくさんなプラグラムで勉強になる時間が
和やかな雰囲気の中? 子供のお遊びコーナーだけは別!
元気はつらつな声が響いてましたが・・

まぁ平均すると 和やかで健やかな一日でした。


クリックすると元のサイズで表示します

おやつ作りの教室で 使い勝手の良かったオープンキッチン。
奥さん曰く、うちの台所より良いかも?


クリックすると元のサイズで表示します

六角形のパラソル型の天井のした ライアーの音色が響いてました。


クリックすると元のサイズで表示します

午前中はお弁当やパンの販売コーナー
午後には子供たちが集まり 絵本の読み聞かせのコーナーが
できてました。

クリックすると元のサイズで表示します


今度は三周年かな? いやいや、アニバーサリーは毎年か。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ