「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます

鳥栖市村田町の家02

2019/11/7  21:39 | 投稿者: 政喜

今月の一日 上棟式でした
お天気にも恵まれ
多くの大工さんたちが招集され
クレーンなどの重機の力を借り
一気に一軒の家が建ち上がります
最近ではすっかり見慣れた風景です。

が、お施主さんたちには 目が点になる日です
その日まで 基礎のコンクリートを打ったり
床下の設備配管の準備をしたり
地味〜な作業が続き
「何時になったら家が建つのかな?」
と、少し不安になってくる頃
上棟の日の現場の変わり様は
目が点になるのも当然ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日まで何もなかったところに
いきなり家の形が見えてきます。

夕刻 最後の追い込みをじっと見守っているお施主さん
近所の人が近づいてきては
「建ったね〜。面白い形やね」
「かっこいいね〜、あの斜めのところは何になると〜」
などの声が
上棟のお祝いムードを高めてくれてました。

祝上棟! おめでとうございます。



クリックすると元のサイズで表示します

桜の季節が楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します

このアングルは今じゃないと見れないですね。
0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ