「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます

安田邸

2012/1/13  20:49 | 投稿者: masa

'06から'08年の間に
雷山の森に 別荘建築3棟設計


最初に安田邸

現地に足を運びロケーションを確認

そうそうその日は 福岡では珍しく12月に
小雪が舞ってたのを思い出しました
それでも夕方には 晴れ間があらわれ
夕日の見え方が気になり 再度現地に車を飛ばしたのでした

そして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
手掛かりをまとめ

いつものようにスケッチで提案
クリックすると元のサイズで表示します



何度か変更を行いながら 完成



クリックすると元のサイズで表示します

二階のデッキは北側になるのですが 玄界灘を遠くに望む絶景


クリックすると元のサイズで表示します

一面の芝庭の中に ガーデンチェアーとパラソルが似合いそうな
バーべキューステージを設置


クリックすると元のサイズで表示します

デッキから風景を眺めるだけではなく
生活移動の中で変化していく風景を いかに楽しむかが
この家のテーマでした

グルッと回りながら上っていく坂道

玄関に入る直前 丸く切り取られた空

螺旋階段を上りながら見え隠れする山

リビングのソファーから見上げた時 南空の陽光を目にし

部屋を抜けた奥にある小さいデッキから 緑を手にする



建築面積 156.0u     延床面積 299.0u

2008.03


0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ