「住む」をデザインしながら思うこと
そこでの生活の中で ホッと居心地が良かったり、ふと何か発見があったり・・そんな時間を過ごしてもらいたくて
頭の中で何回も平面図の上を歩き回っては 仮想生活をしてみます

「お店」をデザインしながら考えること
そこに集うお客さん達にとって どんな時間の過ごし方がいいのか、どんな空間が心地いいのか
そして 何度も足を運んで頂くには・・・そんなことを考えながら プラン中の全席に座って店内を見渡してみます

横山邸1st.image

2012/7/23  17:29 | 投稿者: masa

住宅の増改築のご依頼

子供さんもだんだん大きくなってきて
現状の間取りでは 辛くなってきたので
何とかしたい。 と ご相談が、
さっそく お宅訪問

2階建ての主屋
1階が二世帯共有の部分と座敷や親御さんの部屋
そして2階の6畳ふた間に親子5人
言われるように 増築は必要でしょうね

が、そう古くもなく バランスも良く建ててある主屋
どう増築しようか? と ウロウロしてると
これもまたしっかり建ててある 農業用の小屋が妙に目に入り
見させてもらう。

梁や柱・小屋組みなどの構造体、泥の土壁や 無垢材の床板など
ちょっと手を入れたら そのまま使えそうな素材が。
思わず「この小屋 まだ使ってますか?」と聞いた時
「えっ…(まさか?)」と漏らした 奥さんの小さな声

私は聞こえなかったフリをして


その農業用の小屋の改築案を 提案したのでした。  

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
三間飛ばしてある 大きな梁は見せて

クリックすると元のサイズで表示します
壁は 珪藻土を塗り、本物でいきましょう!と。

3



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ