2012/9/2

アカメ展 桂浜水族館  

 
 2012.9.1 きょうから桂浜水族館のアカメ展。初日の催しである新堀川での☆幼魚観察会☆ 新堀川に棲んでいる生き物たちの準備に、9時水族館集合のため車を走らせていました。南国市から高知市に入ろうとする頃、突然の大雨が落ちてきました。
 水族館の事務所に入ると、すでに延期(9月29日開催)が決定されていました。
 そこで初日を迎えた「アカメ展」、本館2階の見学をすることにしました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 階段には巨大なアカメ用投網が展示されています。

クリックすると元のサイズで表示します
 投網に捕まった大アカメと網に今にも入りそうな美女

クリックすると元のサイズで表示します
 町田吉彦高知大学名誉教授とアカメと自然を豊かにする会事務局長の上杉一臣さん

クリックすると元のサイズで表示します
 昨年のアカメフォーラムの講師をしていただいた海洋政策研究財団 政策研究グループ 研究員 田上英明博士も見学

クリックすると元のサイズで表示します
 アカメ展示パネルの前で記念撮影
 桂浜水族館館長永國雅彦さん

クリックすると元のサイズで表示します
 なぜアカメの目が赤く光るのか、このパネルであなたの疑問は完全に解けることでしょう

クリックすると元のサイズで表示します
 前日、近くの浦戸湾で採集してきたアカメの幼魚(左側水槽)とシマイサキ・ヨウジウオの仲間やにろぎです
6




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ