安田記念見解  競馬



時間がないので簡潔にいきます

安田記念はある理由から5枠ルメールが1着枠候補です

再現年97年・01年ともに枠連5ー8決着からも大丈夫だとみます

平成最後の安田記念なので過去にないタイプなら連闘で出てきたモズアスコットが最初で最後の初タイプとして名を刻むのがベストです

相手筆頭はデムーロの@スワーヴリチャードで97年タイキブリザードは京王杯SC3着裏同枠、01年ブラックホークは京王杯SC3着から今回同枠に3着サトノアレスが組んだことがプラスです

きのうの鳴尾記念の騎手逆転再会馬券となります

次いでMリスグラシュー武豊で97年 京王杯SC1人気岡部、01年 京王杯SC1人気横山典から今年の京王杯SC1人気だった武豊を挙げます

あとはこのレースはNHKマイルと決着性が酷似することから5枠と3着17とデムーロと岩田らの枠を混ぜた決着性には要注意です

※追記 15:20
モズアスコットの1番手はAサトノアレスに変更します


では重賞見解です



★安田記念

単複
Iモズアスコット
(Hレッドファルクス)

枠連
5ー1・7

馬連単
I(H)⇒@MA(CNJD)

3連複単
I⇒@M⇒JGFK



ではでは
0
タグ: 安田記念



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ