中山金杯・京都金杯見解  競馬



新年明けましておめでとうございます

今年の目標は相も変わらず1つでも多くの重賞を攻略することと去年から本格的に少しやり始めた地方競馬の攻略も進めていきたいと思っています

まずは新年初めの重賞をしっかり的中することに集中したいと思います

中山金杯はフォーマットからは5枠・正逆5か25から連対設定されており、軸にはDレッドローゼスHギベオンの2頭軸から入ります

京都金杯はフォーマットからはスプリット決着(@ーBのように1つ飛ばした決着)が色濃く出ているのでフォーマットからの指定軸の正逆8 Gドーヴァーと押さえJハッピーグリンからスプリット決着を狙ってみます

では重賞見解です


★中山金杯

単複
Dレッドローゼス
Hギベオン

馬連単
D(L)⇒BNHFJ

H⇒BNP


★京都金杯

単複
Gドーヴァー

馬連単
G⇒EIQP@

J⇒HLQP@


ではでは
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ