工事中サイコロ京都記念  競馬



京都記念のゲート理論・出目継承を挙げておきます工事中サイコロ


工事中ゲート理論

ヒラメイタ!トゥザグローリー
→ダノンシャンティ 3間隔
→メイショウベルーガ 4間隔

メイショウベルーガ→セラフィックロンプ
→8間隔
月裏8 ヒルノダムール

メイショウベルーガ⇔オウケンブルースリ
⇔5間隔
月裏5 シャドウゲイト


サイコロ有馬記念

正 @―F―J
逆 O―I―E
――――――――
循環
正 17―23―27
逆 32―26―22


ゲート理論からはWサポートが発生したトゥザですがこれが勝つとなると池江両重賞制覇となり、もしベルーガ勝利となると池添土日重賞制覇となり…-_ゞ

判断が難しいところですが戦歴的に弱者となるロードオブザリング同枠のベルーガのほうが若干有利にみえます目

個人的にはシャドウゲイトが気になってますヒラメイタ!

ではでは交番

1

工事中サイコロ共同通信杯  競馬



共同通信杯のゲート理論・出目継承を挙げておきます工事中サイコロ


工事中ゲート理論

ダノンバラード→ユニバーサルバンク
→9間隔
月裏9 タツミリュウ

ビッグロマンス→ダブルオーセブン
→6間隔
月裏6 オンリーザブレイヴ


サイコロ若駒S

正 B―E―C
逆 G―D―F
――――――――
循環
正 13―16―14
逆 18―15―17


全日本2歳優駿覇者がここに向かったケースは07・08の2年砂時計

正逆DKOと5番人気には注意ですパトカー

双子競争となるきさらぎ賞とは真逆の決着性となるはずですからきさらぎ賞7枠1・2人気フルOP馬封印とは違い、増量馬57K2騎・7枠は今回沈まないでしょう月

ではでは交番

0

メモクイーンC見解  競馬



今日のクイーンCですが人気馬2頭はどちらも馬券入りの可能性が高いという結論に至りました-_ゞ

まず重要戦歴から言えば…

【新馬戦・牝馬限定1600m勝ち上がり】

が存在します注意

が、今年のメンバーに新馬勝ち上がりを持つのは@ダンスCイサベルEテキサスの3頭しか存在しませんクラクラ

その中で牝馬限定となるとダンスのみですパトカー

距離1600m勝ち上がりではないですが軸はやむおえず@ダンスから入ります汗

相手にはこれまたやむおえないGホエールの5枠ですが、純粋ゾロ目決着の次年は1番人気の勝利と…

砂時計03
1着同枠
メジロヘリテイジ 1戦1勝馬

砂時計08
2着
ライムキャンディ 1戦1勝馬

の1戦1勝無敗馬が片方の連対枠に配置されていたので今回唯一の1戦1勝無敗馬Eテキサスのいる3枠に託してみます炎


クラクラ枠連
3―1・5

クラクラ馬連単
DE⇔@H

@⇔H

クラクラワイド
DE―@H


個人的にはD御神本とクラストゥスの非JRA騎手ワンツーが楽しみですウッシッシ

ではでは交番

0




AutoPage最新お知らせ