秘皐月賞の領域D  競馬



長々と領域を綴ってきましたが今回が最後ですメモ(たぶん汗)

最後は桜花賞からの読みです桜

今年の桜花賞はアンカツの勝利トロフィー

これで桜花賞が示した側面はアンカツの【3年連続】と【前年2着からの勝利】の2つとなります月

砂時計09 桜花賞
1着 ブエナビスタ アンカツヒラメイタ!
↓↓↓
砂時計10 桜花賞
2着 オウケンサクラ アンカツヒラメイタ!
↓↓↓
砂時計11 桜花賞
1着 マルセリーナ アンカツヒラメイタ!

正常の中山なら同様の3年連続の流れを汲んでも大概同枠止まりで終わるケースでしょうNG

しかし今年は代替パトカー

だからこそあえて揃えてくるモノと睨んでます炎

今回その役目を担えるのは…

ヒラメイタ!岩田 3年連続
ヒラメイタ!【藤田】前年2着
ヒラメイタ!【角居】3年連続

これらの面々ですクラクラ

岩田の乗るサダムパテック《朝日杯FS・弥生賞両方1人気歴》はサクラチヨノオー・バランスオブゲームのようにサンプル年からも連対は皆無な為、連対枠配置か3着までという見方が妥当ですSOS

岩田は桜花賞同様に3着と想定してます双子座

残すは藤田と角居のそれですが…

クラクラ藤田
弥生賞
8着 オールアズワン
※アンカツ→藤田

クラクラ角居
スプリングS
13着 リベルタス
※福永→横典

同レース3着 ステラロッサ

と別々のトライアルからの参戦です足跡

これまでの見解から連対馬の一翼は前走同ステップレース出走馬、そして優先権馬であり中山OP2000M賞金加算歴を持つタイプヒラメイタ!

もしオールアズワン起用なら…

クラクラ弥生賞
VS
3着 デボネアパトカー
2着 プレイ
1着 サダムパテック

リベルタス起用なら…

クラクラスプリングS
VS
2着 ベルシャザールパトカー
3着 ステラロッサ
1着 オルフェーブル

この中に答えがありそうです!!

その中でも特に《すみれS ロッカヴェラーノ》との同枠配置馬、もしくは弥生賞・スプリングS1着馬の隣配置馬に注意深くいくべきでしょう双子座

最後に私がデボネアにこだわってきた根拠をスパーク

この馬はJRA史上初の【外国人馬主】として《クラシックに参戦》PC

歴史的一歩、時代の幕開けを記すカク外第1号です注意

2001年に馬齢を世界統一した次年に仮想国際化元年の証しとして皐月賞を外国人騎手でワンツーさせた時代背景!!地球

このタイミングだからこそ初めて外国人馬主の名が刻まれるときではないでしょうか!?足跡

ではでは^▽^


秘皐月賞の領域C  競馬



今回はサンプル年からの読みですクラクラ

前回までに挙げたサンプル年の全てにおいて桜花賞・皐月賞ともに特殊戦(変則決着)です月


砂時計88
クラクラ桜花賞
同調教師のワンツー(特殊ゾロ目)

クラクラ皐月賞
1枠ワイドゾロ目(隠れ馬連万馬券)


砂時計91
クラクラ桜花賞
枠連万馬券(隠れ馬連万馬券)

クラクラ皐月賞
牝馬参戦(特殊戦)


砂時計95
クラクラ桜花賞
8枠純粋ゾロ目

クラクラ皐月賞
2頭取消


砂時計97
クラクラ桜花賞
8枠純粋ゾロ目
1・2人気決着

クラクラ皐月賞
馬連万馬券


砂時計02
クラクラ桜花賞
馬連万馬券
対角ゾロ目

クラクラ皐月賞
馬連万馬券
1・3着平行ワイドゾロ目


砂時計03
クラクラ桜花賞
枠連1人気決着
2・3着ワイドゾロ目

クラクラ皐月賞
1・2人気決着
再会馬券


今年もこの流れは引き継いでいますヒラメイタ!


砂時計11
クラクラ桜花賞
1・3着平行ワイドゾロ目
8枠ワイドゾロ目

やはり桜花賞でも起こるべくして起きてることからも皐月賞は万馬券・ゾロ目系の発生は疑いようありませんパトカー

事前の取消発生の場合、万馬券の線はかなり薄くなりますが…見ザル

サンプル中でも重要度の高い88・95年の伏線は桜花賞で如実に再現されてます月

砂時計88 桜花賞
1着 庄野厩舎
2着 庄野厩舎

トロフィーオークス
コスモドリーム 松田博
↓↓↓
砂時計11 桜花賞
1着 松田博
3着 松田博

トロフィー桜花賞
マルセリーナ 松田博


砂時計95 皐月賞
ヒラメイタ!2歳王者不在+トライアル勝馬2頭不在

クラクラ枠 3―4―4
ヒラメイタ!2・3着ワイドゾロ目

1着 ジェニュイン
ヒラメイタ!前走OP勝ち
ヒラメイタ!馬主 社台RH
↓↓↓
砂時計11 桜花賞
ヒラメイタ!2歳王者不在+トライアル勝馬2頭不在

クラクラ枠 4―8―8
ヒラメイタ!2・3着ワイドゾロ目

1着 マルセリーナ
ヒラメイタ!前走OP勝ち
ヒラメイタ!馬主 社台RH

95年皐月賞を今年の桜花賞に見事に反転注意

この流れから95年桜花賞を今年の皐月賞へ反転させてくることが容易に想像がつきますスパーク


砂時計95 桜花賞
1着【領家】
2着 馬主【吉田勝己】
ヒラメイタ!純粋ゾロ目

前回領域Bでオールアズワンに注目した点は【領家】厩舎パトカー

吉田勝己から注目しているのは兄【吉田照哉】所有のロッカヴェラーノ【すみれS勝ち】パトカー

因みに95年勝馬Eジェニュインの同枠にはすみれS勝ちDバイタルフォースが存在してますクラクラ

ロッカヴェラーノが組む相手とは…!?

ではでは^▽^


秘皐月賞の領域B  競馬



今回は過去の符合から迫りますメモ

以前デボネアの相手は若葉S敗退歴としましたがそれは領域Aの時代性である97・02年の勝馬から予測したモノでした月

でも今年は該当馬が…?

しかし深く探れば両年に存在する側面スパーク

ヒラメイタ!【前走同トライアル出走馬決着】

その中身はトライアルで
《馬券対象馬VS馬券対象外馬》
という組み合わせですスパーク


砂時計97 皐月賞
1着 サニーブライアン
足跡若葉S 4着 1人気

2着 シルクライトニング
足跡若葉S 1着 5人気


砂時計02 皐月賞
1着 ノーリーズン
足跡若葉S 7着 2人気

2着Hタイガーカフェ
隣 Gアドマイヤドン
足跡若葉S 3着 1人気


前走同レース出走馬でありながら…

注意【同トライアル1番人気馬とのワンツー決着】
※02年は1番人気アドマイヤドンの隣馬起用(接触)

これは他の時代性からも符合しますPC


砂時計95年
スパーク無敗2歳王者のトライアル勝後のリタイア
《フジキセキ≠レーヴディソール》

スパーク大震災による代替クラシック
《京都代替・桜花賞⇔中山皐月賞》
※今年
《阪神桜花賞⇔東京代替・皐月賞》

スパーク朝日杯FS1人気が弥生賞を1人気で勝利
《フジキセキ≠サダムパテック》

この95年皐月賞連対馬も同様に…

砂時計95 皐月賞
1着 ジェニュイン
足跡若葉S 1着 2人気

2着 タヤスツヨシ
足跡若葉S 5着 1人気

やはり同トライアル出走馬による1人気とのワンツーですパトカー

そして模範として一番意識しなくてはならないのが
【88年 東京代替・皐月賞】です地球

過去の唯一無二の東京代替ですがここでも…

砂時計88 皐月賞
1着 ヤエノムテキ 9人気

2着 ディクターランド 14人気

当時は枠連のみの時代ですが、現在なら馬連は間違いなく万馬券です火山

これは97・02年の万馬券決着と符合しますPC

そして2頭の前走は…

砂時計88 毎日杯
4着 7枠Fヤエノムテキ
※対角3着

7着 7枠Gディクターランド

やはり同一レース出走馬によるワンツー!!

しかもこの2頭には【前走同枠配置歴】がありました双子座スパーク

今年この唯一無二を再現するなら…

砂時計11 弥生賞
1着 サダムパテック 1人気
3着【4枠Cデボネア】

7着【5枠Dオールアズワン】

隠れ同枠のデボネアとオールヒラメイタ!

狙うはこの2頭です!! ̄ー ̄

ではでは^▽^


メモマイラーズC見解  競馬



ではマイラーズの見解ですメモ

ゲートから東京新聞杯と同間隔となった1〜3着のうちいずれかは馬券対象するとみますが、あえて軸には前年勝馬が繋ぐ可能性をみてDリーチ、東京新聞杯で1番人気敗退で2着同枠だったJダノンのW軸から入りますクラクラ


クラクラ馬連単
DJ⇔LJQAKO

3着馬は人気薄のようですパトカー

本番に用事のあるHスマイルと同じ東京新聞杯組で2着Nキングが連対したなら終わりです汗

ではでは交番


工事中サイコロマイラーズC  競馬



明日マイラーズCのゲート理論・出目継承レースを挙げておきます工事中サイコロ


工事中ゲート

スマイルジャック⇔キングストリート
スマイルジャック⇔ゴールスキー
キングストリート⇔ゴールスキー
⇔3頭同間隔


ライブコンサート⇔キョウエイストーム
⇔2間隔
月裏2 アパパネ・コスモセンサー


ガルボ⇔フラガラッハ
⇔15間隔
月裏15 ロードバリオス・ダンツホウテイ


サイコロ出目

クラクラ京都金杯
正 A―D―C
逆 N―K―L
―――――――
循環
正 18―21―20
逆 31―28―29


久しぶりに4重賞の地獄から解放T▽T

ゆっくりと息抜きができた土曜日でしたOK

明日は案外難しいですが的中にこだわりたいと思います炎

来週に繋げるためにもスパーク

しかし来週もまた地獄とは……T▽T汗

ではでは^▽^





AutoPage最新お知らせ