夜今日の出来事(春天他)  競馬



では先週の回顧ですクラクラ

春天は結果枠連のみの的中も少し悔いが残るものとなりました ̄ー ̄

サンプルで挙げた03・05年、そして大震災年95年の全てに共通した戦歴スパーク

月秋季〜春季1600万勝ち枠

砂時計95 2着同枠
インターライナー
足跡迎春S勝ち

砂時計03 2着同枠
エリモシャルマン
足跡御堂筋S勝ち

マイネルプレーリー
足跡寿S勝ち

砂時計05 2着同枠
ブリットレーン
足跡湾岸S勝ち


以上に該当した@ビートブラック オリオンS勝ちの1枠でしたが、それ以上の強調材料は見えず…見ザル

05年 スズカVSビッグ 大坂ハンブルク 3着―1着決着から同レース決着となる枠7―1を購入した訳ですが、フタを開けてみれば大坂杯組を使い同様の1着―3着という再現でした-_ゞ

私の頭の中に全く無かった大坂杯決着汗

まさかフラッシュの前にヒルノがいるとは…T▽T

この部分を自分自身にもう少し強く推すべきだったと軽く後悔してます汗

これで今年のGTでは…

トロフィー高松宮記念
パトカー代替 阪神
オーシャンVS阪急杯
《正規ステップVS正規ステップ》

トロフィー桜花賞
エルフィンSVSクイーンC
《非トライアルVS非トライアル》

トロフィー皐月賞
パトカー代替 東京
代替 スプリングSVS弥生賞
《変則トライアルVS正規トライアル》

トロフィー天皇賞(春)
大坂杯VS大坂杯
《正規ステップVS正規ステップ》


以上の流れを見れば…

クラクラ正規
毎日杯
アーリントンC
桜花賞

月代替(変則)
ファルコンS
ニュージーランドT
皐月賞

どちらが主流となるかの予測は立てやすいのではないでしょうかクラクラNo.1!

最後は青葉賞についてです芽

きのうミヤネ屋で聴いた青葉城恋唄はトーセンレーヴが3着に敗れた後だけに胸に響きましたスパーク

描いたその道筋は消えましたが、私が公言した通りレーヴは連闘で京都新聞杯へ^v ゜

東北への祈りの炎はまだ消えてません炎

やはりレーヴが模範とすべきはアグネスフライトでしょう月

青葉賞は正規のままでしたが本番ダービーは10R→11Rの設計変更月

これでは繋ぎ難いのは目に見えてますNG

しかし、そのダービーに同調したのが京都新聞杯の10R→11Rの設計変更月

88年クラシック出走不可馬オグリキャップを再現した騙馬レッドデイヴィス足跡

桜花賞馬・皐月賞馬が超えられなかった強者の打倒ドンッ

そこが焦点ですスパーク

ではでは^▽^





AutoPage最新お知らせ